麦茶ポットの賢い選び方を徹底解説!おすすめ7選も

暑くなると、どこのご家庭でも大活躍するのが麦茶ポット。最近では茶こし付きのものや横置きできるものなど、バリエーション豊かに販売されていますね。買い替えや新調を考えている方はぜひ今回の記事を参考にして購入してみてくださいね♪

2018年8月10日 更新

便利な機能も見逃さない!

耐熱性

耐熱性がある麦茶ポットであれば、熱湯ぐらいのお茶もすぐに移し替えることが可能です。また、100℃以上にも対応するものであれば、熱湯消毒もできるのでいつも清潔を保てますね。しかし、圧力の変化でポットが割れてしまう恐れもありますので、常温になってから蓋をして冷蔵庫に入れましょう。

横置きできるか

麦茶ポットは縦置きが大前提として作られています。しかしドアポケットにほかの飲み物や食材でいっぱいの時に、横置きできるものだと空いたスペースを有効活用できますね。縦置きでも言えることですが、こぼれないようにしっかり蓋を閉めて置きましょう。

麦茶ポットおすすめ7選

1. 大容量でも横置きOK!「岩崎 フェローズ 縦横ハンドルピッチャー ネクスト」

ITEM

岩崎 フェローズ 縦横ハンドルピッチャー ネクスト 2.2L

サイズ:約16.2cm×10.8cm×30.4cm

¥562〜 ※2018年6月14日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
家族が多いご家庭にぴったりの岩崎の麦茶ポットです。スライド式のキャップがついているので片手で簡単に開閉してお茶を注ぐことができます。蓋を外すと開口部が広いのでお手入れもスムーズ!縦置き、横置きどちらも可能で、サイズ違いの1.3Lのものも使い勝手がいいですよ。
3 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

riku_mama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう