ライター : aaaharp

紅茶が好き。ライターとして、食だけでなくあらゆる分野のメディアで執筆しています。あちこちにアンテナを張っているので、暮らしに役立つ情報やトレンドをどんどんお届けしていきます。

ホーローやかんに大注目!

ホーローのやかんは、鉄やアルミなどの金属にガラス質を焼き付けたもので、抜群の強度と美しく滑らかな質感をあわせ持つのが特長です。汚れが落としやすい上に、滑らかな光沢のある見た目は高級感があるので、特にやかんの中でもホーロー素材は人気です。 その一方でデメリットもあり、デリケートなためにちょっとした傷で錆びつきやすく、水分に弱いという特徴があります。また、他の素材のやかんよりも重くなりがちでもあります。

お手入れの方法

普段のお手入れ方法としては、使い終わったらやわらかい食器用スポンジでやさしく洗います。毎日使用するならそれほど気にする必要はありませんが、長期間使用しないのであれば、水分をしっかり落して乾燥させてから収納しましょう。水分は錆のもとなので十分注意するようにしてください。 洗う際は、食器洗浄機ではなく手洗いがベストです。大切に長く使い続けるには、やさしくていねいに洗うのがコツですよ。

錆びついたら?

ホーローのやかんが錆びてしまうとよくありません。外側ならまだ使い続けても問題ありませんが、やかんの内側が錆びてしまうと、水に錆びの成分が溶け出して赤くなってしまうこともあります。健康にそれほど悪影響はないといわれますが、酸化した鉄の成分を摂取するというのはいい気はしませんよね。 ホーローやかんの内側が錆びているようであれば、残念ですが買い替えることをおすすめします。

使用の際の注意点とは?

水を入れすぎない

お湯を沸かす際、あまり水を入れすぎないように注意してください。いっぱいいっぱいまで水を入れると吹きこぼれてしまうので、水の量は少なめにすることを意識して使用しましょう。 それでも吹きこぼれそうな場合は、やかんの蓋をずらして蒸気を逃がすようにすると大丈夫です。お湯が吹きこぼれるとガスコンロの安全装置が作動して火が付かなくなってしまうこともあるので、これは十分注意したいポイントですね。

空焚きしない

ホーローやかんの空焚きは絶対にしないように注意しましょう。空焚きはひび割れや形の変形など、劣化の原因になってしまいます。見た目に大きな変化はなくても、細かいひび割れができてしまうこともあり、錆びにつながってしまいます。 もし気付かず空焚き状態になっていた場合は、慌てて水をかけたりすることのないようにしましょう。ホーロー製品は急激な温度の変化にも弱く壊れやすいので、ゆっくり冷ますようにしてください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS