黒豆茶ってどんな味?お手軽・こだわり通販アイテムをおすすめ10選

黒豆茶って知っていますか?もちろん、その名の通り黒豆を使ったお茶のこと。でも、どんな特徴があるお茶なのかはあまり知られていませんよね。今回は、そんな黒豆茶をご紹介しますよ。こだわり派さんもお手軽派さんも、気になるアイテムが見つかるかも♪

2018年5月10日 更新

そもそも黒豆茶って?

実は黒豆は、古くは薬として使われていた食材のひとつ。なんと、中国最古の薬物書にも記述が残っているのだそうですよ。黒豆茶は、そんな黒豆を使って作るお茶のこと。黒豆はノンカフェインの食材なので、カフェインをあまり摂取したくない方も安心して飲めるお茶なんです。

気になる味わいは、黒豆の甘みが感じられる飲みやすいタイプ。さらにそこに香ばしさも加わり、ひと口飲んだらヤミツキになってしまう方も多いんだとか。

黒豆茶の種類と淹れ方

プレーンタイプ

プレーンタイプの黒豆茶は、黒豆がそのままパッキングされているアイテムです。煮だすタイプのものもありますが、黒豆に熱湯を注ぐだけでお手軽においしくいただけるものもありますよ。こちらのタイプのメリットは、なんといってもお茶として楽しんだあとの黒豆を食べられることです。

ティーバッグタイプ

ティーバックタイプの黒豆茶は、お手軽に楽しめるのが嬉しいポイントです。忙しい朝や疲れて帰ってきた夜でも、お湯が入ったカップにティーバッグをポンと入れるだけで、簡単に黒豆茶を飲めちゃいます。また保管も簡単なので、たっぷり買っても安心ですよね。初心者さんにおすすめしたいのもこちらのタイプです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう