おすすめリネンエプロン15選!実はおしゃれな機能素材

毎日台所に立つ方にとって、エプロンは制服のようなものですよね。とっておきの1枚があると家事をする気分も上がるもの!今回は見た目よし、使い勝手よしのリネンエプロンを扱う2ブランド「フォグリネンワークス」と「リーノ・エ・リーナ」をご紹介します。

リネンエプロンが人気の理由

リネン素材と聞くと、ちょっぴりおしゃれな印象を持ちますよね。ナチュラルな雰囲気や風合い、ゆったりとして涼しそうな肌触りのトリコになる人も多い素材です。エプロン以外にも、キッチンクロスや洋服など身の回りの多くのものに使われている、実用性にも優れた生地と言えます。

今回は、リネン素材のエプロンに焦点を当て、その魅力と特徴、またリネン素材を扱ったふたつの人気ブランドをご紹介します!

お手入れが簡単

リネン素材のアイテムと聞くと、普段のお手入れが大変そうと思う人も多いかもしれません。しかし、実は家庭で洗うことができるので一概にお手入れしづらい素材というわけではないんですよ!

シワになりがちな素材ですが、お洗濯のあとは乾きやすく、アイロンをかけることができるので、ご家庭でのお手入れも比較的楽チンな素材です。

丈夫で長持ち

リネンは経年で変化を楽しめる素材。洗うたび、使うたびに美しさや使いやすさや機能性がアップ。しっかりとした繊維質で、水に濡れると生地の強度が上がると言われています。ゴシゴシこすっても、じゃぶじゃぶ洗っても生地自体が破れたり弱くならないので、長く使うことができます。

使う季節を選ばない

春や夏には薄い素材、秋や冬には少し厚手のものと分けてエプロンを用意するという人もいるはず。そういう人には、リネン素材のエプロンがおすすめ!1枚で暑い日も寒い日もエプロンでの作業を快適にしてくれます。その理由は、リネンの繊維のなかに空洞があり、常に空気が含まれる構造だから。暑い夏にはこもった熱を逃し、寒い冬には体温で温まった空気が全身を包み込んでくれる性質があるので、季節を問わずに使えるんですね。

「フォグリネンワーク(fog linen work)」のエプロン5選

1. シルエットがかわいいドレスタイプ

フランスのアンティークエプロンからインスピレーションを受けてできた、ドレスのようなサロンエプロン。紐を結ぶ位置でいろいろな着こなしができる、フェミニンな雰囲気がかわいらしいエプロンです。

そのドレスのようなシルエットで、お台所でだけではなく、作業着としてやお出かけのときにも普段着感覚で着ることができそう♪

2. パイピングが女性らしさを引き立てる!

パイピングアレンジがフェミニンな印象に仕上げてくれる、千鳥格子のエプロン。身幅が狭いことから身につけやすく、普段着感覚でお台所でもお稽古事でも身につけられるデザインです。体の前で紐を結ぶので、女性の持つやわらかなシルエットが引き立ちます。

3. シンプルなシルエットが大人の印象

たっぷりとした丈で、全身をカバーしてくれるリネンのフルエプロン。シンプルで強度の強いリネン素材ということで、お家でのお台所仕事だけではなく、カフェやお店の制服エプロンとしても重宝しそう!洗ってもすぐ乾き、汚れを落としやすいリネン素材なので、いつでも清潔に使えます。

4. 落ち着いた黒のミディアム丈

足元が楽に動かせる、リネンのミディアムエプロン。リネンのいいところは素材の軽さも挙げられます。軽くて丈夫、季節やシーンを問わずに使える、おしゃれで機能的な1枚です!

5. 着脱かんたん!ワンピースタイプ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう