シャンパンってどんなお酒?知っておきたい豆知識やおすすめ7選も

お祝いの席で飲まれることの多い高級な発泡性ワイン「シャンパン」。でもシャンパンってどんなお酒?と聞かれると、いまいちよく分からないという方も多いのではないでしょうか?スパークリングワインとの違いや、おいしく楽しめる豆知識などをご紹介します。

2018年6月12日 更新

お祝いにおすすめ!シャンパンの人気種類7選

1. ドンペリニヨン 白 ヴィンテージ 2009

ドンペリニヨン・通称「ドンペリ」は、フランスのモエ・エ・シャンドン社によって生産されている銘柄です。シャンパンを発明したベネディクト会の修道士“ドン・ペリニヨン” から名付けられていて、世界中で愛されているシャンパンになっています。

2. モエ・エ・シャンドン ブリュット アンペリアル

ITEM

モエ・エ・シャンドン ブリュット アンペリアル

内容量:750ml

¥3,980〜 ※2018年6月5日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
1743年の設立以来、シャンパンの先頭を走ってきたモエ社がつくる洗練されたシャンパン。価格が手頃なので、ちょっとした記念日や贈り物などにも多く利用されています。酸味と果実味のバランスが絶妙で、“世界的に一番飲みやすいシャンパン” とも言われています。

3. ランソン アイボリーラベル ドミ・セック

英国王室御用達のシャンパンであるランソン社の「アイボリーラベル ドミ・セック」は甘口です。ハチミツのアロマが香るこちらのシャンパンは、乾杯のお酒としてはもちろんのこと、デザートに合わせる食後酒としても人気です。ワインの苦手な方でもこれなら飲めそう♪

4. ヴーヴ クリコ ポンサルダン

こちらはシャンパンの老舗・ヴーヴ クリコ社のシャンパンです。辛口でスッキリとしていながら果実の風味が感じられ、非常にフルーティーなシャンパン。万人受けするシャンパンですのでパーティーの手土産としてもおすすめです。
3 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Ricca_ricca

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう