シャンパンってどんなお酒?知っておきたい豆知識やおすすめ7選も

お祝いの席で飲まれることの多い高級な発泡性ワイン「シャンパン」。でもシャンパンってどんなお酒?と聞かれると、いまいちよく分からないという方も多いのではないでしょうか?スパークリングワインとの違いや、おいしく楽しめる豆知識などをご紹介します。

2018年6月12日 更新

5. テタンジェ プレスティージュ ロゼ

ITEM

テタンジェ・ キュヴェ・プレスティージ・ロゼ

容量:750ml

¥6,800〜 ※2018年6月7日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
“貴婦人” とも呼ばれているテタンジェのシャンパンは、フランスの大統領主催の公式レセプションや、一流フランス料理店などでも用いられている高級シャンパンです。

主にシャルドネ種を使用。「いきいき」「フルーティ」「フレッシュ」「エレガント」と、4つの顔を持つエレガントなひと品になっています。

6. アンドレ・クルエ シルバー・ブリュット・ナチュール

こちらはピノ・ノワール種でつくられたとても貴重なシャンパン。

“死ぬまでに飲みたいシャンパーニュ” にも選ばれた銘酒でありながら、世界的にあまり知られていないのは、生産量の少なさにあるそうです。味はお墨付きなので、見かけたら購入するのがおすすめ。

7. モエ・エ・シャンドン モエ ロゼ

ITEM

モエ・エ・シャンドン モエ ロゼ

¥5,480〜 ※2018年6月4日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
モエ・エ・シャンドン社の「モエ ロゼ」は名前の通り、華やかなピンク色のシャンパンです。すっきりとしていながらとてもフルーティーなので、デザートに合せていただく方も多いそうです。パッケージもかわいらしいので女性へのプレゼントに喜ばれそうですね♪

たまにはシャンパンで乾杯しましょ♪

シャンパンについてまとめてみました。シャンパンの上手な保存方法や注ぎ方、適温などはお分かりいただけましたでしょうか?保存方法や飲み方でおいしさが変わってしまうほど繊細なシャンパンだけに、ゆっくりじっくりと味わいたいですよね!

シャンパンは甘口であれば、お酒が苦手な方でもジュース感覚で飲むことができますし、辛口はさっぱりとしていてフルーティーなのでシーンに合わせてお選びいただけます。食前酒として飲んでいただくのもおすすめです。ぜひ楽しいシャンパンライフを楽しんでくださいね♪
▼もっと詳しく知りたい方はこちら!
3 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Ricca_ricca

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう