ライター : marmi_h

カフェ好き・パン好き・あんこ好き、美味しいものに目がない2児の母。アメリカでの駐在経験ありで、料理やお菓子作り、パーティーの飾り付けなども好きです。

手作りバターケーキの幸せなおいしさを堪能!

バターケーキとは、その名のとおりバターを多く用いたケーキのことをいいます。材料としては、バターのほか、砂糖、卵、小麦粉、ベーキングパウダーが使われます。

スポンジケーキに比べて油脂が多く、そのためずっしりとした濃厚な味わい。クリームなどを添えなくとも満足感のあるケーキです。

バターケーキの基本レシピ

Photo by soleil

バターたっぷりで食べごたえ抜群でありながら、くどくない仕上がりのパウンドケーキです。焼きたてはふんわりとした食感、時間が経つとしっとりした食感で二度楽しめますよ。

材料はシンプルで、作り方もとても簡単なバターケーキです。

材料(8人分)

Photo by soleil

・バター……100g ・小麦粉……100g ・砂糖……100g ・卵……2個 ・ベーキングパウダー……小さじ2杯

作り方

Photo by soleil

1. バターをボウルに入れ、泡だて器で空気を入れるようによく混ぜます。このとき、バターが冷えているとうまく混ぜられないので、あらかじめ室温に戻しておいてくださいね。

Photo by soleil

2. 混ぜていくうちに、このように白っぽくなっていきます。この混ぜ方が重要なので、空気がたっぷり入るようにしっかり混ぜてください。

Photo by soleil

3. 砂糖を数回に分けて加え、その都度よく混ぜ合わせます。

Photo by soleil

4. 砂糖を加えるごとに、空気を入れるように充分混ぜ合わせることが重要です。ふわふわの状態になるまでよく混ぜます。

Photo by soleil

5. よく溶きほぐしておいた卵を少しずつ加えます。一気に加えてしまうと分離する可能性があるので5、6回に分けて加えてくださいね。

Photo by soleil

6. 卵を加えるたびに、木べらなどでよく混ぜ合わせます。

Photo by soleil

7. 合わせてふるっておいた、小麦粉とベーキングパウダーを加えます。へらなどで、生地を切るように混ぜ合わせます。このとき、生地を練るように混ぜてしまうと、硬い仕上がりになってしまうので注意してくださいね。

Photo by soleil

8. 型に生地を入れます。ヘラなどを使って、すみずみまでしっかり生地がゆきわたるように入れていきます。生地を入れ終わったら、数回調理台に打ちつけて空気を抜いておきます。

Photo by soleil

9. 160℃に予熱したオーブンで35~40分程度焼いたら完成です。粗熱をとってから切り分けてくださいね。

作るときのコツ

バターにしっかり空気を含ませて、ふわふわの状態になるまでしっかり混ぜ合わせることが成功のコツです。 また、バターや卵は室温に戻しておくこと、粉類はよくふるっておくことも仕上がりに影響します。きっちりと丁寧な作業が大切なのですね。

いろいろ試そ♪ アレンジバターケーキレシピ7選

1. レモンバターケーキ

レモンの果汁に表皮、レモンピールもたっぷり入った、さわやかな風味のバターケーキです。マフィンカップに入れて焼き、カラーシュガーをトッピングしたかわいい仕上がりなので、プレゼントにもおすすめですよ♪

特集

FEATURE CONTENTS