大切な人と味わう!レモンパウンドケーキのレシピ&人気アレンジ

フランスの伝統菓子、レモンパウンドケーキ(ウィークエンドシトロン)のレシピをご紹介します。週末に大切な人といっしょに食べるケーキと言われ、古くから親しまれている菓子は、さわやかな風味でティーテイムにぴったり♪ 王道レシピといっしょに、アレンジレシピもチェックしてくださいね。

2019年8月13日 更新

ライター : mikA.K

茨城県在住。主人と娘2人、義父母、ワンちゃんネコちゃんとの6人と2匹とのジェットコースターのような生活をしています(笑) 包丁を本格的に握ったのは小学3年生でした。独学で料理や…もっとみる

レモンパウンドケーキ(ウィークエンドシトロン)のレシピ

Photo by mikA.K

レモンの香りがふわっと香るパウンドケーキにグラス・ア・ロー(レモンアイシング)をかけて「ウィークエンドシトロン」にしてご紹介します。ひとつひとつの工程を丁寧に、しっとりとしたレモンパウンドケーキに仕上げましょう。

材料(21cmパウンド型1本)

Photo by mikA.K

・無塩バター……120g ・グラニュー糖……100g ・卵Lサイズ……2個 ・薄力粉……100g ・アーモンドプードル……20g ・ベーキングパウダー……2g ・レモンの皮……1個分 ・レモン汁……1/2個分 ・粉糖……80g ・レモン汁……大さじ1杯

下準備

1. 材料を室温に戻しておきます。

Photo by mikA.K

バターと卵を常温に戻しておきます。卵は割っておいたほうが早く常温に戻ります。

2. 型にオーブンシートを敷いておきます。

Photo by mikA.K

型にオーブンシートを敷いておきます。サラダ油を塗って密着させておくと作業しやすいですよ。型離れのいいものなら、分量外のバターを塗ってもいいでしょう。その場合は塗ったあとに冷蔵庫に入れておきましょう。

3. 粉類をふるっておきます。

Photo by mikA.K

薄力粉とアーモンドプードル、ベーキングパウダーは合わせてふるっておきましょう。

4. レモンの準備をする。

Photo by mikA.K

レモンは塩でやさしくもみ洗いをし、流水でよく流しましょう。水気をよく拭き、黄色い部分だけをすりおろし、果汁を絞っておきます。このとき、オーブンも170度で余熱しておきます。 ※レモンは国産のものでもワックスがついていることがあるので、塩でもみ洗いをするとよいですよ!

特集

FEATURE CONTENTS