袋鶴の折り方

Photo by donguri

1. 15cmの折り紙を用意し、半分に折り目をつけます 2. 下側にさらに半分折り目をつけます 3. 右下を三角に折り曲げます 4. 折り曲げた場所が右下にくるように反対側に向けます

Photo by donguri

5. 上の左右、下の左端を中央に向けて三角に折ります 6. 小さな三角が右下に来るように反対側に返します 7. 下から上に中央の線に合わせて折ります 8. 上から下に半分に折り曲げます

Photo by donguri

9. はみ出ている三角の部分を上に折り曲げます 10. 9を開きます 11〜12. 左側から膨らますように折り曲げます

Photo by donguri

13. 12で折った場所の右側を膨らますように折り曲げます 14〜15. 画像の点線に合わせて折り目をつけます 16. 15を開き、折れ目に沿って下から上に膨らませながら折り曲げます

Photo by donguri

17〜18. 矢印の方向に広げます 19. もう一度矢印の方向に広げます 20. 折れ線に沿いながら、膨らますように形を整えていきます

Photo by donguri

21〜22. 画像の状態になるように形を整えます 23〜24. 下から上に膨らますように折り曲げます

Photo by donguri

25. 折り紙の色のついている部分を、中央に向けて4箇所折り曲げます 26〜27. 右斜め上に折り、点線に沿って折り込むように曲げます 28. 反対側も26〜27と同じように折ります

Photo by donguri

29. 左側に鶴の顔を作ります 30. 点線の部分を折り曲げ、テープで固定すればできあがり!

おしゃれ箸袋の手作りにチャレンジ♪

Photo by donguri

3つ箸袋の作り方をご紹介しましたが、気になるものは見つかりましたか?折り紙の色をひとつひとつ変えて自分のものがわかる目印にしたり、マスキングテープやシールを合わせて華やかにしたり、手書きのメッセージを書いてみたり、ご紹介した以外にもアレンジは盛りだくさん! 使い捨ての箸袋はポイっと捨ててしまいますが、自分で作ったものは大切に使えそうですね♪ こだわりの箸袋で、素敵なテーブルコーディネートを楽しんでみてください。
▼こちらのアイテムも試してみませんか?
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ