ライター : 植松富志男

記者/編集/カメラマン

食べることと呑むこととカメラに人生の大半を費やしているグルメ系写真男子です。

DIYで割り箸がおしゃれなインテリアに大変身

割り箸というと非エコの代名詞のように考えている人も多いと思いますが、国産の割り箸に限っていえば、むしろ使った方がエコなんだとか。 そこでご紹介したいのが、割り箸を使ったDIY。ふだん使い捨てにしている割り箸が、ちょっとの工夫で驚きの大変身!これを見たら、今まで気軽にゴミにしていた割り箸がもったいないと思えてくること受け合いです。

割り箸活用DIY、マネしたくなるアイデア10選

1. 曲線が美しすぎる割り箸ランプシェード

投稿者がLEDイベント用につくったというこちらは、割り箸製のランプシェード。隙間からもれる光と影のコントラスト、すっごいキレイですね……!割り箸でこんなインテリアができるだなんて、本当にびっくり!
横から見るとこんな感じ。おぉ……美しいです。 材料の割り箸は100均の100本入がひと袋だそうで、材料費はつまり100円!この低コストにも驚きですね。

2. かわいい♩黒板ネームタグ

こちらの作品は、カゴ……ではなくて、割り箸で作った黒板ネームタグ。周りの枠だけでなく、黒板部分も割り箸製のようです。ちょっとの工夫とアイデアでこんな小物ができちゃうんですね。 画像ではカゴにかけていますが、調味料のボトルにかけたりキャニスターに取り付けたり、使いどころはいろいろありそう!おしゃれで便利なアイテムです。

3. 割り箸がおしゃれなショーケースに

こちらは割り箸をフレームにしたショーケース。作成者は「バタバタしながら作ったので汚ないです」なんてコメントをされていますが、この状態でも十分おしゃれでじゃないですか? これから色ぬりをしてきれいに仕上げるとのこと。どんな仕上がりになったのか、気になっちゃいますね。

4. 絵になるミニチュアインテリア!

キャニスターの上に置かれた小さな椅子。こちらも割り箸でつくられたものです。インテリアってこういう小物で差がつくんですよね。
さらに、椅子だけでなくラダーもつくってサボテンの鉢に立てかけたり。割り箸の木色ってグリーンと相性いい♩ 割り箸を切ってはり合わせるだけでつくれる手軽さも◎。
さらに、使わなくなったミニカーを分解して割り箸BOXをのせたミニチュアラジオフライヤー。これだけ見たら本物見たいに見えますね。完成度の高さに唖然としてしまいます。

5. 割り箸で装飾!個性的なミラーが完成

丸型の鏡に割り箸の装飾を施して、目を引くサンバーストミラーが完成!太陽モチーフのインテリアがあると、部屋の中が明るくなったような気持ちになります。
これだけ華やかなミラーなら、壁の飾りはこれひとつあれば十分かも!? どちらかというと海外で人気の高いデザインですが、割り箸で手軽につくれるなら、これから日本でも流行るかもしれませんね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS