DIY好き感涙!ラップの空き箱で作る「マステケース」が簡単で機能的すぎ!

手紙に添えたりプチDIYするときに使えるマスキングテープ。ついつい買いすぎてしまい収納に困っているなんて人も多いのではないでしょうか。実はラップの空き箱を使えば簡単にマステを収納できます。そこでマステケースの作り方とアレンジをご紹介します。

かさばるマステをすっきり収納しよう!

空き箱や空のペットボトルを使ったエコなDIYがたびたび話題になりますよね。

DIYといえば、貼るだけで手軽に雰囲気を変えることができるマスキングテープが大人気。かわいい柄が多いマスキングテープは、見つけるとついつい買い足してしまうという人も多いのではないでしょうか。でも小さくて保管に少し手間がかかるので「使いたいときにみつからない」や「たくさんありすぎて探すのが大変!」なんて声も。

そこでフジテレビ『ノンストップ』で紹介された、マスキングテープの便利な収納術をご紹介します。

あるマステケース収納法が画期的だと話題に!

2017年4月12日に放送されたノンストップでは、マスキングテープの達人として加藤いずみさんが登場し、マステの活用術を紹介していました。なかでもラップの空き箱を使ったマステ収納ケースはSNSで「やってみたい」「なにこれ!画期的すぎる…」「かさばるマステの救世主だー!」という声が多数あがって、さっそく作ってみた人も多かったようです。
ラップの箱というお手軽さがうけてSNSでも話題になりました。ちょうどよい収納を探していたという人も多いマステ収納のお悩みが解決しそうですよね。
ラップの刃がそのままカッター代わりになってくれるので使い勝手もよいですよね。使いたいときにさっと出せて収納も楽ちんなのでマステ収納の定番になりそうですね。
手紙に貼ったり、箱をリメイクしたりとちょこっとDIYするときに便利なマスキングテープ。幅や柄の異なるテープを一度に収納できるのは便利ですよね。

ラップの空き箱がマステ収納に大変身♩

幅の違うマスキングテープも一度に収納できる便利グッズです。ラップの空き箱で作るのでお金をかけずにできちゃうのもうれしいですよね。

作り方は、一度ラップの箱を解体し、お好みの包装紙で見た目をキュートに仕上げれば完成です。ラップのテープカッターがそのまま使えるので収納面だけでなく、使い勝手も抜群ですよ。

ラップの空き箱マステケースの作り方

ラップの空き箱ならどこの家庭にもあるので簡単にDIYできるのがうれしいですよね。しかもラップの芯にマスキングテープを通すだけなんです。あとはお好みによって箱をマスキングテープで装飾するだけなのでお子さまでもできちゃいます。そこで簡単にできちゃうラップの空き箱を使ったマステケースの作り方をご紹介します。

用意するもの

・ラップの空き箱
・マスキングテープ
・ボンド

作り方

まずラップの空き箱を芯を外して解体し、広げます。そこにお好きな包装紙やマスキングテープを全体に貼っておしゃれな箱にリメイクします。最後は元どおりに箱を組み立てていけば完成です。使い方は、ラップの芯に手持ちのマスキングテープを通し、テープの先端を少し出しておくだけです。

マステでアレンジしてオリジナルのケースに♩

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

i_am_ai

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう