ままごとキッチンを手作り!素材ごとの簡単な作り方とアレンジ術5選

じつは、意外と簡単に作れてしまうままごとキッチン。手作りなら、ご自宅のサイズやインテリアに合わせて作る事ができ、親子で楽しむことができますよ。段ボールからカラーボックスまで様々な作り方やアイデアもご紹介します。

2018年5月23日 更新

作り方1. カラーボックスをベースに

モノトーンがおしゃれなおままごとセットです。リビングなどにも置けるおしゃれなデザインがうれしいポイント。作り方もいたって簡単。DIY初心者さんにもおすすめです。ご家庭にあるカラーボックスでも作ることができますし、扉は蝶番を使えば簡単に取り付けることもできますよ。

材料

扉付きカラーボックス:1個 取っ手:2個 リメイクシート:100センチほど
コルクマット:3枚 脚:4本 バット:1個 蛇口:1個 

作り方

1.カラーボックスの真ん中の扉を取り外す。(扉がない場合は、カラーボックスに合わせた板と蝶番を使って取り付ける。)
2.カラーボックスの側面に、バットの位置を決め、穴をあける。
3.リメイクシートでお好みのデザインにする
4.扉の取っ手を付け替える。
5.脚をつける。
6.コルクマットと蛇口を貼り付ける。

作り方2. ダンボールをベースに

段ボールとリメイクシートを組み合わせれば、こんなに素敵なままごとキッチンが作れるんです。段ボールを使用することでプチプラ×お手軽に作ることができますよ。不要になった場合でも、手軽に処分することができるのも段ボールキッチンの嬉しいポイントです。
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yukiuki

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう