フィスラーのおすすめフライパン19選!人気シリーズ別に厳選

フライパンは使えれば何でもいいと思っている方!この記事を読んだらその概念が変わるかも!? はじめは私もそうでした。そしてせっかく使うのだったらより性能が高いもの、料理に活かされるものを!そんな時こそフィスラーのフライパンがおすすめです。

2019年10月8日 更新

揚げ物もおいしく「セラミック」

セラミックとは古くから人類の暮らしを支えてきた歴史ある素材です。フッ素樹脂加工の耐熱温度が220度に対し、フィスラーのセラミック耐熱温度は400度と、耐久性はケタ違い!

そのため、高温調理が得意だとコーティングがはがれやすいのですが、フィスラーのフライパンはその心配はありません。コーティングがはがれにくく、安心安全です。

24cm

揚げ物をする調理器具として、まずフライパンということ自体が珍しいのに、浅めです。これが意外にも役に立つ!ポテトや揚げ焼きで少し油を抑えようとするときに最適です。

26cm

24cmの方でも説明した通りですが、揚げものをするときは、やや大きめの調理器具の方が使いやすいです。油跳ねの心配も少なくなり、より調理しやすくなります。

フィスラーのフライパンを使おう♪

フライパンはとりあえず使えればいいや、安さ重視などという方も少なくないと思います。決して安くはないフィスラーのフライパンですが、そのお値段に納得の価値ももちろんあります。フライパンも用途に使い分け、手入れをしっかりすればかなり長持ちします。お値段以上の効果を得ることだって可能なのです。

これからは一家に一台!フィスラーのフライパンを持ちませんか。きっとひとつとは言わず、何個も欲しくなること間違いなしですよ。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
5 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

りこぴん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう