4. トッピング用の卵を作る(材料外)

Photo by yuko_suzuki

ボウルに卵1個、牛乳少々、塩少々を入れて、ラップをかけずにレンジで1分加熱します。(材料外)

Photo by yuko_suzuki

卵に熱が通り、黄色くとろっとしたら、トッピングの完成です。

5. 盛り付け

Photo by yuko_suzuki

山本ゆりさんのレシピ通り、野菜をみじん切りにし、レンジにかけるだけで完成しました!トッピングの卵も簡単にできる点も嬉しいですね。きれいに盛り付けすれば、レンジで作ったとは思えない、本格的なキーマカレーに見えます。

簡単なのに本格的なおいしさ!

Photo by yuko_suzuki

野菜の甘味とルウのスパイシーさがしっかり味わえます。まるで炒めて煮込んだカレーのよう。お子さんも喜んでたくさん食べてくれそうです。

また、トッピングの卵との相性も抜群です。Twitterのコメントには、アボカドやチーズなどをのせている方もいました。ぜひお好みのトッピングで試してくださいね。

こちらのキーマカレーは、ボウルひとつで必要な量だけ作れるので、ひとりや少人数のランチやディナーにも向いています。洗い物が少ないので、片付けも楽ちん。忙しい日の救世主レシピです!

おいしく作るポイント

加熱中に材料がレンジの中ではねるので、小さなめのレンジ対応の保存容器を使用すると、レンジの中がカレーだらけになってしまうようです。そのため、耐熱の大きめのガラスボウルを使用するのがおすすめですよ!

キーマカレーのリメイクレシピ3選

1. レタスたっぷり。タコライス風のキーマカレー

キーマカレーをタコライス風にしてみませんか?基本のキーマカレーの材料に、クローブ、クミンシードなどスパイスを加えれば、メキシカンな味わいに大変身。盛り付けの際は、大きめなお皿にレタスとトマトをたっぷり盛って、彩り鮮やかに仕上げましょう。

2. 冷凍パイシートで簡単。キーマカレーのミートパイ

冷凍パイシートに包んで焼くだけ!とても簡単なカレー味のミートパイです。なかに入れるカレーは、水分の少ないキーマカレーがぴったり。小腹が空いたときに食べたいひと品です。お子さんの学校帰りのおやつにもおすすめですよ。
Photos:12枚
ひき肉、玉ねぎ、にんじん、調味料などのキーマカレーの材料が透明のボウルに分けられている様子
透明なボウルにひき肉、カレールウ、玉ねぎ、にんじん、調味料が入っている様子
透明なボウルに入った加熱後のキーマカレーの具材
透明なボウルに入った卵、牛乳、塩
透明なボウルに入ったレンジで加熱した卵
縁が茶色のカレー皿に盛られたキーマカレーと卵トッピング
茶色の縁に盛られたキーマカレーを木製のスプーンですくい上げている様子
木製の器に盛られた、レタスたっぷりタコライス風のキーマカレー
木製のカッティングボードに盛られた、キーマカレーのミートパイ
緑のお皿に盛られた、キーマカレーとポテトサラダのラップサンド
白いお皿にのった、キーマカレートースト
一覧でみる

編集部のおすすめ