5. エリンギとぎんなんのバターしょうゆ炒め

エリンギのバター醤油炒めにぎんなんを加えるレシピは、定番のおいしさ!お酒のアテにはもちろん、しっかりとした味わいで副菜としても活躍しそうです。白髪ねぎをたっぷりと飾っていただくのもおすすめですよ。

メインや副菜に♪ ボリュームぎんなんレシピ7選

6. 百合根とぎんなんのかき揚げ

ホクホクとした食感のぎんなんと百合根の相性のいいコンビをかき揚げで♪ 衣は少なめがカラッと揚がるポイントです。抹茶塩やカレー塩、ピンク塩でいただくのもいいですね。揚げたてをいただくのがおすすめですよ。

7. すぐできる♪鶏しめじと銀杏の炊き込みご飯

思い立ったらすぐできる♪炊飯器に材料を入れるだけでできる、鶏しめじと銀杏の炊き込みご飯です。ぎんなんとしめじ、挽肉の味わいがしっかりと効いたひと品です。刻みネギをかけると、ぎんなんの黄色とあいまって彩り美しく仕上がりますよ。

8. ぎんなん入り豆腐と挽き肉の袋煮

ぎんなん入り豆腐と挽き肉の袋煮です。油抜きして袋状にした油揚げに、みじん切りの長葱、豆腐、挽き肉と調味料をこねた中身に、ゆでた銀杏を加えて詰めます。楊枝で縫うように油揚げの口を煮込み、煮汁でゆでた小松菜を添えたらできあがりです。

9. ぎんなん入り蓮根の揚げ団子

おろしたれんこんに片栗粉を加えて団子にしてしまうレシピです。れんこんはしっかりと水切りするのが丸めやすくするポイントですよ。中にはホクホクとしたぎんなんが入っていますので、香りを活かすためにもシンプルにお塩でいただきたいひと品です。

10. 鶏肉とぎんなんの炊き込みご飯

お出汁と鶏肉、たっぷりの野菜で炊き上げる炊き込みご飯。世代を問わずよろこばれるごちそうですよね。炊き上がった後は、風味が落ちてしまうので炊飯器から取り出すようにしましょう。冷めてもおいしいですし、おにぎりにしておくのもおすすめですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ