常備菜とは?簡単なおすすめ作り置きレシピ14選!火不要の時短料理も

毎日の食生活を豊かにしてくれる常備菜。時間があるときに作って冷蔵庫に常備するおかずのことを言います。今回は、常備菜を長持ちさせる方法、そしておすすめの常備菜レシピをご紹介します。

よく聞く「常備菜」ってどんなもの?

常備菜とは、普段から作り置いて常備するおかずのことを言います。常備菜は週末や時間がまとまってあるときに作っておくと、翌日のお弁当や毎日のおかずとして活用できるので、家事の時短メニューとして食卓を彩ることができます。

また、余った食材を生かした料理なども常備菜のメニューとして使えるので、冷蔵庫やパントリーの無駄を産みたくないという人におすすめの家事方法です。

常備菜の賞味期限は?

常備菜は時間のあるときにまとめて作っておくと、平日の忙しいときにもおいしいおかずを食べることができます。賞味期限は使った食材や調味料によって変わってきますが、基本的には3日以内くらいで食べ終わるのが衛生的にいいでしょう。また、清潔に保てて密閉できるかどうかということも、食物の鮮度や賞味期限によって変わってくるので注意が必要です。

長持ちさせるコツ

常備菜を長持ちさせるコツは、容器にこだわること。煮沸できるガラスやホーローといった素材を使い、常に清潔に保てるようにしましょう。フタは密閉できるものを使うと、食品の鮮度をきちんと保たせることができます。また、保存したい常備菜はきちんと熱を冷ましてから冷蔵庫へ入れることで、傷みづらくなります。

混ぜるだけ&レンジで!火不要の簡単常備菜レシピ8選

1. 混ぜてレンジでチン!ひじきが決め手のナムル

ひじきと人参、もやしをレンジにかけてチンとするだけの、かんたん常備菜レシピ♪ ナムルにひじきって、斬新な組み合わせですよね!千切り生姜を加えることで、すっきりとした風味もプラス。箸が止まらないひと品です。

2. 塩を振っておいておくだけ!するめいか入りの白菜柚漬

つくり昆布やするめいかを取り入れた白菜柚漬。白菜に塩を振って半日おいておくだけのかんたんレシピです。柚と白菜のさっぱりとした風味が食事の箸休めにおいしいひと品です。

3. ピリ辛でおいしい!きゅうりのラー油と塩昆布和え

これからの季節においしいきゅうりの和えもの。あっさりみずみずしいきゅうりを、ラー油と塩昆布でピリ辛風味に仕上げたひと品。夏の暑い日のおかずとして、麺類やお弁当に入れて楽しむことができるメニューです。きゅうりは縦に皮をむいておくと、味が馴染みやすくなりますよ!

3. オイスターソース×マヨ×コリアンダーのエスニックサラダ

オイスターソース、マヨネーズ、そしてコリアンダーを混ぜ合わせた切り干し大根のサラダ。細切りにしたにんじん、ハム、玉ねぎを混ぜて、食べ応えも十分のメニューです!お弁当や夜ごはんの副菜として作っておくと、これからの季節においしく食べられるエスニックレシピです♪

4. 茹でとら豆使用!ツナとひじきの和えもの

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう