焼き方

しいたけの軸を切り落として、ヒダの部分を上にしてグリルの上に並べます。強火で4 ~5分焼けば完成! 片面だけを焼く、両面を焼く、時間も人によってそれぞれ違うので、自分に合ったやり方で焼いてみてくださいね。油を使わなくてもよいのでヘルシーです。
グリルで野菜を焼くと、野菜の甘みを感じることができます。水分が飛んで、野菜本来の味が凝縮されるからです。グリルで焼くと味も濃厚になるので、お弁当のおかずにもピッタリ!

焼き方3. オーブントースターで焼く

オーブントースターなら、時間を設定しておけばよいので、目を離していても気になりません。その間、ほかのメニューを作ることができるので便利です。 それぞれのご家庭にあるオーブントースターに合わせて、焼く時間を調節してくださいね。

焼き方

しいたけの軸を切り離して食べやすい大きさにカットします。小さいものはそのままでもOK!です。 アルミホイルまたは焼き網の上にしいたけを乗せて、ヒダの部分を上に向けて塩少々を振りかけます。
オーブントースターを800Wに合わせて、6分ほど加熱します。しいたけから水分が出ていたら完成です。 上手に焼くコツは、焼き過ぎないように時間を調節することです。

お好みの味付けで焼きしいたけを堪能

いかがでしたか。ほかにも、バーベキューで焼き網に乗せてしいたけを焼く場合、アルミホイルに包んで焼くと、しいたけがかたくならず、ジューシーさも保つことができますよ。
焼きしいたけは、すりおろしたショウガとおしょう油で食べるのもよし、マヨネーズとしょう油や七味を振りかけて、ポン酢でさっぱりもいいですね。まだまだ、たくさんありそう。 みなさんも、いろいろな味付けで焼きしいたけを楽しんでみてくださいね。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS