この発想なかった…!Twitter発「たこ巻き」で贅沢をひとり占め♪

アツアツとろとろの「たこ焼き」。みんなでたこ焼きパーティーをしたことがある、という方も多いと思います。しかしひとりでいるとき、あのたこ焼き器をひっぱり出してくるのはちょっぴり面倒…。今回は、ツイッターで話題の「たこ巻き」をご紹介します。

2018年8月4日 更新

たこ巻きって一体なに!?

「たこ巻き」とは、Twitterでドンさん(@don_redbell)が紹介したアイデア料理で、たこ焼きの具材を卵焼き用フライパンで焼いたものです。

ドンさんが投稿するやいなや、14,000件以上のいいねが付くほどの大人気となっています。見た目は卵焼き風なのに、味はたこ焼き!?と、驚きの料理ですよ。

たこ巻きの作り方

たこ焼き器が無くても、たこ焼きの味が楽しめるという手軽な「たこ巻き」。さっそく、筆者も作ってみることに。
たこ巻きの作り方

Photo by 若子みな美

材料

茹でだこ(蒸しだこ)……約50g
小ねぎ……適量
小麦粉……50g
卵……1個
顆粒だし……小さじ1
水……150ml

作り方

1. ボウルに、小麦粉、卵、顆粒だし、水を入れて混ぜる。
作り方

Photo by 若子みな美

2. 卵焼き用フライパンに油(分量外)を熱し、1を1/3量ほど加える。切った茹でだこと小ねぎをのせる。
作り方

Photo by 若子みな美

3. 卵焼きを巻くように巻き、残りの1を流し入れて巻く。これを繰り返す。
作り方

Photo by 若子みな美

4.お好みでソースやマヨネーズ、青のりをトッピングして完成!
作り方

Photo by 若子みな美

大きいたこ焼きをひとり占め♪

大きいたこ焼きをひとり占め♪

Photo by 若子みな美

ひと口食べて、本当にたこ焼きの味だったので驚きました!「材料は一緒なんだから当たり前だ」と言われそうですが、やはり形からの先入観で、たこ焼きとは少々味が異なるのでは?と予想していたので、あまりのおいしさに脱帽でした♪

たこ焼きならではのとろとろふわふわ食感もしっかり残っていて、ボリュームもあるのでこれひとつで満腹になりそうです。ただ、箸ではやや食べにくいのでスプーンを使って食べるのがおすすめですよ!

たこ焼きが恋しくなった…!

たこ焼きが恋しくなった…!

Photo by 若子みな美

たこ巻き、もちろんとってもおいしい!……のですが、たこ巻きを食べたことで、あのひと口サイズの本物のたこ焼きが食べたくなりました。

しかし、ひとりでたこ焼き器を出してたこ焼きを作るのは、なかなか大変というのも事実。ひとりの時に無償にたこ焼きが食べたくなったときは、たこ巻きを作ってみるというのもアリですよ♪
※ドン様(@don_redbell)、ご協力いただきありがとうございました。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

管理栄養士 若子みな美

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう