驚くほど簡単!トリュフチョコレートの基本レシピとコツを伝授

無骨ともいえるその容姿が世界三大珍味のひとつ「黒トリュフ」に似ていることから「トリュフ」と命名された高級フランス菓子・トリュフチョコレート。でもこれが意外なほど簡単に家庭で作れてしまうのです!

2018年4月26日 更新

簡単!トリュフチョコレートの基本レシピ

フランスではクリスマスや大晦日の晩に食後酒やエスプレッソとともに食べられているトリュフチョコレート。

年末ならではのご馳走とも言われている定番スイーツですが、その高級感とは裏腹に材料も作り方も意外にシンプルで簡単。おしゃれで贅沢なフレンチスイーツを手軽に作ってみませんか。

材料

・ブラックチョコレート 250g
・粉砂糖(なければグラニュー糖) 125g
・卵黄 2個
・バニラ 少々
・ココアパウダー 適量

作り方

1. チョコレートを割って電子レンジで溶かします。

2. そこに卵黄と砂糖を加え、よく混ぜて、冷蔵庫で1時間冷やします。

3. 直径3cmほどの球形に丸め、表面にココアパウダーをつければ出来上がり♪

★コツ&ポイント

チョコレートは口溶けが滑らかになるように完全に溶かしましょう。丸める時、まとまらない場合は、冷凍庫で少し冷やし固めておくと、まとまりやすくなります。

表面につけるココアパウダーには、カカオ分100%の無糖のものを使えば大人向けに♪ 逆に加糖のものを使えばお子様や甘党の方向けトリュフになります。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

rieyutenji

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう