3. 冷めてもおいしい豚のしょうが焼き

漬け込む手間がいらない豚のしょうが焼きレシピです。豚肉に小麦粉をまぶすことでタレが絡まりやすくなり、しっとり柔らかく仕上がりますよ。漬け込む時間がいらないので、ささっと作ることができますね。冷めてもおいしいのでお弁当のおかずにぴったりですよ。

4. 手間なしらくらく!彩り豊かな肉巻き

豚バラでにんじんやオクラ、チーズを巻いた肉巻きレシピです。野菜もお肉も摂れるので、栄養満点。ボリュームもあるので、男性に喜ばれること間違いなしですよ。にんじんやオクラなど、彩りがきれいな野菜を使えばお弁当が華やかに仕上がりますね。

5. サクサクエビフライ

下ごしらえをきちんとすることで、形もきれいなサクサクのエビフライを簡単に作ることができますよ。衣をつける前にしっかりと塩コショウで味付けしているので、レモンをかけるだけでおいしくいただけます。難しそうに見えて案外簡単に作れるので、料理上手を彼氏にアピールしたい方にはおすすめですよ。

彩り鮮やかに!人気のお弁当簡単副菜レシピ5選

6. マヨネーズでふんわりだし巻き卵

お弁当のおかずの定番と言えば、やはりだし巻き卵ですよね。いつものレシピにマヨネーズをプラスするだけでとってもふわふわなだし巻き卵を作ることができるのです。外側さえきれいに巻ければオッケーなので、中身は多少失敗しても大丈夫ですよ。

7. マヨネーズ控えめなのにおいしいポテトサラダ

じゃがいもにしっかりと下味をつけてマヨネーズを少なめに仕上げるのがこのレシピのポイント。マヨネーズが少ない分、しっとりなめらかなポテトサラダを味わうことができますよ。時間が経っても味が薄くならないので、お弁当のおかずにはもちろんサンドイッチの具としても使えますね。

8. 常備菜としても活躍♪ヒジキの煮物

全ての食材をひとつの鍋で煮込むだけなので、とっても簡単に作ることができますよ。常備菜として冷蔵庫にストックしておけば、あとひと品足りないというときにとっても便利ですね。ごはんに混ぜて、混ぜごはんとして楽しむのもおすすめです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ