ふわふわ卵がたまらない!ニラ玉の作り方&おすすめレシピ5選

ニラ玉の作り方をmacaroni動画を使ってご紹介します。2つのポイントさえ押さえれば、簡単にふわふわのニラ玉が作れるんです。春雨やひき肉などひとつ食材プラスするだけで、いつものニラ玉が大変身♪ 今晩の献立にすぐにでもとり入れたい、人気のニラ玉アレンジレシピをご紹介します。

2019年9月27日 更新

卵ふわふわ♪ニラ玉の作り方

材料(2〜3人分)

・ニラ……1束
・卵……3個
・しょうゆ……小さじ1杯
・塩こしょう……少々
・ごま油……大さじ2杯

作り方

木のまな板の上で切られたニラ

Photo by macaroni

1. ニラは3cm幅に切り、葉とくきに分けます。
ボウルの中で卵を溶きほぐしている様子

Photo by macaroni

2. ボウルに卵を割りほぐし、しょうゆと塩こしょうを入れて混ぜ合わせます。
フライパンの中で卵を炒めている様子

Photo by macaroni

3. フライパンにごま油(大さじ1杯)を引いて熱し、2を流し入れます。まわりがふつふつとしてきたら大きくかき混ぜ、半熟のうちに火を止めます。
フライパンでニラを炒めている様子

Photo by macaroni

4. 別のフライパンにごま油(大さじ1杯)を引いて熱し、ニラのくきの部分を炒めます。
フライパンの中でニラ玉を作っている様子

Photo by macaroni

5. しんなりしてきたら葉の部分を炒め、3を加えて軽く混ぜ合わせたら完成です!
【レシピ提供 macaroni】

ニラ玉をおいしく作るコツ

1. 卵はふわふわに!

多めの油、火力は中火以上

卵を炒める際には、サラダ油をたっぷり使いましょう。多めの油をよく熱したところに卵液を一気に入れると、卵がふんわりとふくらむのです。

そして、大切なポイントは火力を中火以上にすること。火が通りすぎるのを心配して火力を弱くしてしまうと、油の温度が低くなってしまいます。フライパンに卵がくっついてしまってボソボソになったり、べちゃっとなったりする原因になります。

2. ニラはシャキシャキに!

ニラの葉の炒め時間は15秒!

ニラの茎と葉は、火の通り方が大きく異なります。先に茎を炒めて、葉は短時間で仕上げましょう。卵を加えて混ぜたり、盛りつけたりしている間にも、余熱でどんどん火が通っていくので、葉の炒め時間は15秒だけでOKです。

ニラ玉の人気レシピ5選

1. ボリューム満点!ひき肉入りニラ玉

コクのあるたまご焼きに包まれた、香ばしいひき肉が食欲をそそるやみつきニラ玉レシピです。時間が経っても味が落ちないので、お弁当のおかずにもぴったり。これなら野菜嫌いのお子様もぱくぱく食べれちゃうかも?
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師/kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう