炒めて混ぜるだけ!炊飯器で作る「中華おこわ」の簡単レシピ。

中華おこわと聞くと「蒸し器を使って大変……」なんてイメージがありませんか? 具材を切って炒め、炊飯器任せ調理ができる簡単「中華おこわ」のレシピをご紹介します。具材を変えてアレンジも幅広く、手軽におこわ楽しんでみましょう♪

2019年4月26日 更新

炊飯器で簡単本格!中華おこわのレシピ

お茶碗に盛り付けた中華おこわ

Photo by ako0811

おこわはひと皿食べると、もち米効果で腹もち抜群!育ちざかりのお子様にもぴったりなご飯です。今回は、市販の焼き豚を使い炊飯器で簡単に中華おこわを作ってみます。

シャキシャキとした歯ごたえの筍、れんこんをプラスして食べごたえよし!もっちもち、味が染み染みのおこわはとってもおいしいですよ。ぜひご堪能ください♪

材料(4人分)

器に入ったもち米と銀バットにのった焼き豚と筍の水にとレンコンと青ネギ、小皿に入った7種類の調味料

Photo by ako0811

・もち米……2合
・焼き豚……100g
・れんこん……80g
・筍の水煮……80g
・青ネギ……1本

・ごま油……大さじ1杯
・生姜の絞り汁……大さじ1杯

調味料

・オイスターソース……大さじ1杯
・醤油……大さじ1杯
・砂糖……大さじ1と1/2杯
・酒……大さじ1杯

・鶏ガラスープの素……小さじ2杯

※具材はお好みのものでアレンジ可能です。焼き豚の代わりに鶏肉や、しめじや干ししいたけ、また栗やコーンなど加えるとお子さまにも食べやすいですね。

作り方

もち米を水に浸している状態

Photo by ako0811

1. もち米は洗ってたっぷりの水に1時間ほどつけておきます。ここでお米に吸水させておくと、炊き上がりがムラなくもちもち食感になりますよ♪
水切りしたもち米

Photo by ako0811

2. 吸水させたら30分以上ザルにあげ、水切りをしましょう。お米をベチャつかせないポイントです。
角切りにした焼き豚、れんこん、筍の水煮とみじん切りの青ネギ

Photo by ako0811

3. 焼き豚、れんこん、筍の水煮は、食べやすい大きさに角切りにします。本レシピでは少し大きめにゴロゴロ感を出してカットしています。青ねぎはみじん切りにしましょう。
焼き豚、れんこん、筍の水煮を炒めている様子

Photo by ako0811

4. フライパンにゴマ油を熱して、焼き豚、れんこん、筍を炒め、生姜の絞り汁と調味液を加えてさっと炒め合わせます。最後にねぎを加えましょう。
もち米と焼き豚、れんこん、筍の水煮を炊飯器に入れた様子

Photo by ako0811

5. 炊飯器にもち米をいれ、水を加えます。具材の水分もあるので、水の量は気持ち少なめにしたほうがベチャつかずにおいしく炊けますよ。

もち米、水、そしてフライパンで炒めた具材(タレごとすべて)、鶏ガラスープの素を加えさっとかき混ぜたら普通炊きしましょう。
炊飯器の中の炊き上がった中華おこわ

Photo by ako0811

6. 炊き上がったら底からさっくり混ぜて少し蒸らせば完成です。

おこわは水分量が多く時間がたつとべチャッとしがち。炊けて余ったものは、おひつやフードコンテナなどに移して保存したほうが、そのあともおいしく食べられますよ♪
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう