白玉ぜんざいの人気アレンジ3選

1. 白玉ぜんざい

こちらは、ゆで小豆の缶詰を使った簡単なもの。しかしながら本格的な味わいが楽しめます。しっかりした甘さですが、付け合わせのしば漬けと塩昆布でさっぱりしたおいしさ。抹茶と2色の白玉も上品でステキです。

2. クリーム白玉ぜんざい

こちらは小豆からていねいにに炊き上げたぜんざいを冷やし、白玉と抹茶アイス・バニラアイスを盛りつけた、贅沢なひと品。ほどよい甘さのぜんざいに、クリーミーなバニラとほろ苦い抹茶のアイスがよく合います。

3. なめらかこしあんの白玉ぜんざい

市販のこしあんを使った、簡単でおいしいぜんざいです。白玉粉に抹茶を混ぜた抹茶白玉と栗の甘露煮で、彩りよく仕上げたひと品。夏は冷やすと、さらっとなめらかな味わいが楽しめます。

白玉ぜんざいをおうちでも楽しもう♪

一見ちょっと手間のかかるように見えるぜんざいですが、それほど時間もかからず、簡単にできると思われたのではないでしょうか。あずきは大豆などと異なり一晩水に浸けておくこともなく、思い立ったらすぐに作ることができます。 寒い時期に食べる温かいぜんざいも、暑い時期に食べたくなる冷たいぜんざいも、それぞれ違ったおいしさが味わえ、またいろいろなアレンジも楽しめます。 ぜひ、いろいろなぜんざいレシピをお試しいただき、お気に入りの味を見つけてくださいね!
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS