ライター : soleil

レトロでかわいい食べ物が大好きです♪ パンケーキよりもホットケーキ。 好きなパンはコッペパン。 日課のお弁当作りでは、ずいぶん前からアルマイトのお弁当箱を愛用しています! 食生…もっとみる

白玉ぜんざいの作り方

Photo by soleil

ぜんざいとは、あずきなどの豆を砂糖で甘く煮た伝統的な甘味です。このレシピのように白玉を入れたものの他、焼き餅を入れたものもあります。 地方によって異なるのが特徴で、このような汁気のあるものは関西風のぜんざい。関東地方では汁気のないもののことを指します。ちなみに関東では「おしるこ」といわれますよね。 カロリーは、このレシピだと1人前約314kcalです。 

材料(4人分)

Photo by soleil

あずき:150g 砂糖:100g 白玉粉:100g 塩:少々

小豆の煮方

Photo by soleil

あずきをよく洗って水気を切り、鍋に入れ強火にかけます。

Photo by soleil

沸騰したら200mlほど水を加え、再び沸騰したらザルにとります。

Photo by soleil

あずきを鍋に戻し、新たに水を300ml程度加えます。砂糖を2、3回に分けて加え、塩も加えます。弱火で10分ほど煮込んだら完成です。

白玉の作り方

Photo by soleil

白玉粉に水を加えます。この時一気に水を入れるのではなく、必ず1/3ほど残しておき、調整しながら徐々に水を加えていってください。

Photo by soleil

白玉粉と水をしっかり練りあわせていきます。最初はポソポソするので、先ほど残しておいた水を少しずつ足しながら捏ねていきます。

Photo by soleil

最初はだいぶ固いですが、捏ねていくうちにだんだんとやわらかくなっていきます。耳たぶほどのやわらかさになったらOKです。

Photo by soleil

小さく団子状に丸めた白玉を、沸騰したお湯でゆでていきます。

Photo by soleil

このように浮き上がってきたら、さらに1分程度ゆでます。

Photo by soleil

すぐに氷水にとって完成です。

仕上げ

Photo by soleil

お椀にあずきを盛り、その上に白玉をのせて完成です。お好みで塩昆布などの塩気のものを添えると、甘味が引き立ってよりおいしいですよ。

冷やし白玉ぜんざいを作るときは

Photo by soleil

あずきも白玉も冷たく冷やして盛りつければ、冷やし白玉ぜんざいができます。お好みで汁気を少なめにしたり、アイスクリームやホイップクリーム、フルーツなどを添えたりと、いろいろなアレンジが楽しめますよ。 ガラスの器に盛りつければ一段と涼し気ですね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS