はまぐりのおすすめレシピ15選♪ エキスを1滴残らず味わおう

春に旬を迎えるあさりやはまぐり。潮干狩りにお出かけされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。大粒のはまぐりから出るエキスは本当においしいですよね。今回は、はまぐりを使ったおいしい調理別レシピを15選をたくさんご紹介。ぜひ活用してください!

はまぐりの蒸し料理3選

はまぐりのうま味をたっぷり味わうには、蒸し料理がおすすめ。バターなどでコクをプラスしながら、ふっくら仕上がった身を堪能してくださいね。

1. コクをプラス!はまぐりと芽キャベツの白ワインバター蒸し

白ワインとバターで風味とコクをプラスさせたひと皿。はまぐりのうま味が芽キャベツによく染みていてとてもおいしそうです♪白ワインやバケットを添えて休日のブランチなどにおすすめ。パスタなどにもよく合いそうです。

2. 決め手は白だし!はまぐりと菜の花のだしバター蒸し

お鍋にはまぐり、菜の花、白だしを入れて蒸し、最後にバターを落として完成です。菜の花のほろ苦さが春の訪れを感じさせてくれそうですね。白だしがうま味を倍増させてくれるので、〆はそうめんを投入すれば、1滴残らず楽しめそうです。

3. 香りも楽しみたい♪貝のワインハーブ蒸し

はまぐりをミニトマト、にんにく、白ワイン、ハーブなどと一緒に煮込んで仕上げていきます。口の中に広がる香りや、少し酸味が残るスープのうま味を楽しめそうなひと皿ですね。スープパスタのように食べてもおいしそうです。

はまぐりの焼き料理3選

お好みのハーブやチーズなどを使って、はまぐりを焼いて食べるのもおすすめです。次にご紹介するのは見ても楽しい、焼きはまぐりのレシピです。お酒のおつまみなどにもとてもおすすめですよ。

4. 酒蒸ししたはまぐり 〜ねぎバジルソースがけ〜

酒蒸しをしておいたはまぐりにバジルソースやねぎを加え、オーブンで貝のまま焼いて完成です。素材のおいしさを邪魔することなく、絶妙な香りづけをしてくれるバジルははまぐりとも相性抜群。日本酒やビールのお供にもってこいです。

5. カニカマで彩りUP!はまぐりのチーズ焼き

はまぐりの酒蒸しにのせるのはピザ用チーズやカニカマ。はまぐりの殻がひと口サイズのスプーンのようになり、オードブルなどにも出すことができそうです。バーベキューなどのサイドメニューでも活用できますよ。

特集

SPECIAL CONTENTS