自炊費を2万円以下に!節約上手に学ぶ「おしゃれご飯」の始め方

共働きで忙しい日々を送るインスタグラマーmarikoさん(@israbonita)。なんと晩ご飯の自炊費用を、月2万円に抑えておしゃれなごはんを作っています。今回はすぐに真似をしたくなる、節約上手なmarikoさんのごはんを紹介します。

節約上手のmarikoさんとは?

晩ご飯の自炊費用を月2万円という予算でありながら、彩りも栄養バランスもよい食卓を日々投稿されている、節約上手なインスタグラマー marikoさん(@israbonita)。 共働きで忙しい日々の中でも、ご夫婦二人分の食事を手作りされています。
共働きで忙しいはずなのに、一つひとつ丁寧に手際よく作られたごはんの数々。marikoさんが作るごはんは、ボリュームもあり品数も豊富です。盛りつけにも気を配ることで、さらにおしゃれな食卓に仕上がっていますね。
marikoさんは、食費を抑えるために「食材を無駄にせず使い切ること」を大切にされています。

"献立を決めるときには、冷蔵庫の中の野菜類を確認して、フルに使いきれる献立を考えて全体を組み立てていく"そうです。

それではさっそく、彩りも栄養バランスもよい、marikoさんのおしゃれなごはんを紹介します♪

アイデア満載!marikoさんの食卓8選

1. 月1で食べたい! サックサクの唐揚げ♪

「サックサクの唐揚げ」がメインの食卓。薄く片栗粉をまぶすことと、2度揚げすることがサックサクに仕上げるコツだそうです!

この日は食べごろのアボガドがお得に購入できたそうで、アボガドをポン酢などの調味料と香味野菜で和えて「アボガドのおひたし」に。「大根と人参のお味噌汁」「ネギ入り玉子焼き」「えのきと人参のポン酢あえ」を添えて、ボリュームたっぷりの食卓です♪

2. 野菜をたくさん摂取できる!「 鶏肉と野菜の黒酢炒め♪」

根菜をたっぷりと使ったこの日の食卓。「鶏肉と野菜の黒酢炒め」は、数種類の野菜を使っているので、各野菜の分量を抑え、余った野菜は翌日以降の献立へ。「海老マヨ」は、海老の下処理に時間がかかりますが、marikoさんは下処理を済ませたものを冷凍保存しています。食費だけでなく、時間も節約上手です!

「きんぴらごぼう」「かぼちゃ炒め」「りんご」を添えて、お腹の大掃除ができそうな繊維質たっぷりの食卓です♪

3. カレールーを使い切りたい!「キーマカレー♪」

カレールーが大量にあって、カレーの献立しか思い浮かばなかったという「キーマカレー」。普通のカレーではなくて、人参やピーマンなど緑黄色野菜をたっぷり入れたキーマカレーにしたというのがmarikoさん流。スープの「人参ポタージュ」は、さっと炒めた後にじっくり煮込んで人参のうま味たっぷりに仕上げています。

「ピーマンそぼろ」「冷奴」「いちご」を添えて。ビタミンAとビタミンCが豊富な緑黄色野菜たっぷりな食卓です♪

4. ビールに合う! とん平焼き♪

この日のメインは、ビールがぐいぐいと進んでしまいそうな「とん平焼き」。マヨネーズとソースをたっぷりとかけていただきます。「とん平焼き」がきれいな形になっているのは、オムライス専用の、真ん中がくぼんでいるフライパンを使って包んでいるからだそうですよ。

副菜には、さっぱりとした味付けのものを。「春菊のナムル」「丸ごと玉ねぎスープ」「ミニトマトとモッツァレラのサラダ」「オレンジ」を添えています。ビールにぴったりな屋台の味の雰囲気も感じられる食卓です♪

5. 柚子効果でぽかぽか! 「手羽元と柚子の鍋♪」

胃腸が疲れ気味のときには「手羽元と柚子の鍋」の食卓を。柚子の香りで癒され、体もぽかぽかとあたたまります。中華風味の出汁に手羽元と野菜を入れて煮込み、仕上げに水菜と柚子を加えて。シンプルにさっぱりといただきます。

副菜には、ほっこりする「かぼちゃのそぼろ煮」や、「人参のきんぴら」「ミニトマトと水菜のサラダ」「柿」を添えて。身体の中からほっこりあたたまり、心も癒される食卓です♪

6. トマトソースをリメイク! 「簡単ボロネーゼ♪」

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

mamhiroe

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう