ライター : uzumaki_721

横浜在住ハマっ子ライター

横浜出身のグルメライター。大衆居酒屋からデート向けのおしゃれレストランまで、素敵な情報を皆さんにお届けします。横浜はもちろん、渋谷・代官山をはじめとした東京のお店もご紹介し…もっとみる

グラスホッパーとは?

グラスホッパーという名称のカクテルをご存知ですか?鮮やかなグリーンからは想像できないチョコレート風味のカカオの香ばしさ、そしてミントの爽やかな香りが融合した甘めのカクテルです。

口当たりは滑らかで甘さもほどよく、香りもいいので食後のデザート代わりにもなると女性に人気のカクテルです。

グラスホッパーの名前の由来

グラスホッパーとは直訳すると「芝を跳ねる者」という意味とのこと。緑色の芝を跳ねるといえば思い当たる昆虫がいますよね。

そうです。グラスホッパーとは「バッタ」「キリギリス」を意味します。カクテルの美しいグリーンの色合いから連想し付けられたといわれています。

グラスホッパーの作り方

材料・道具

ペパーミント・グリーン 25ml クレーム・ド・カカオ・ホワイト 20ml 生クリーム 15ml ショートカクテル用のグラス メジャーカップ シェーカー

作り方

作り方はいたって簡単です。

メジャーカップで分量を測りシェーカーに入れてシェークするだけ。

ここでかっこよくシェークすると手馴れてる感じがして女性もキュンとなるかもしれません。しっかりシェークしたらカクテルグラスに丁寧に注いでできあがり。

ショートグラスを使いカクテルを飲むときの注意点は、氷が入っていないということ。氷が入っていないので15分程度で飲みほさなければ、ぬるくなり風味が落ちてしまうので気をつけてください。

ミントリキュールべースのカクテルレシピ7選

⒈ ミントサイダー

ミントリキュールを炭酸水で割ったシンプルなカクテルです。爽やかなミントの香りと弾ける炭酸水の喉越しはこれから暑くなる季節にぴったり。

作り方も簡単なのでお風呂上がりなどでも気軽に作ることができます。来客があったときにもさっと作って出すことができますね。美しいグリーンのお酒を前に会話も弾みそうです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ