4. オーソドックスで外さない有名ブランド「貝印」

ITEM

関孫六 べにふじ 牛刀

¥3,751〜

材質:刃体/ハイカーボンステンレス刃物鋼(8A材)、口金/ステンレススチール、中子/本通し、柄/積層強化木

※2021年2月28日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
貝印は、刃物で有名な街・岐阜県関市にある、国内包丁トップシェアを誇るメーカー。ホームセンターでも気軽に買えるリーズナブルなものから、高性能・高価格のハイエンドモデルまで、さまざまな包丁を作っています。

そのなかでも家庭用として手に取りやすいのは、洋包丁や中華包丁がメインの「匠創」シリーズと、和包丁から洋包丁までたくさんの種類がある「関孫六」シリーズ。関孫六シリーズだけでもかなりの数があり、お値段も2,000円ほどから30,000円ほどまで、幅広い設定になっています。

5. 細かなディテールにひと目ぼれ「share with Kurihara harumi」

ITEM

栗原はるみ ぶどう柄キッチンナイフ

¥9,900

材質:刃身/モリブデンパナジュウム鋼、ハンドル/18-8ステンレス

※2021年2月28日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
ファッションアイテムからキッチングッズまでプロデュースする、人気の料理研究家・栗原はるみさん。「こんなものがあったらいいな」という彼女の思いをもとに作られたアイテムたちはおしゃれなだけでなく、機能性や使い心地にもこだわりが詰まっています。

包丁の取り扱いは多くなく、画像と同じぶどう柄キッチンナイフがS・M・Lの3種類と、柄が木製のパンナイフ小・大が2種類の、合計5種類。

特に定評があるのはぶどう柄キッチンナイフで、持ち手のぶどう柄がかわいらしいだけでなく、すべり止めになっているのもポイントです。製造は刃物で有名な新潟県の燕市なので、切れ味も抜群ですよ。

6. ほっこりデザイン「東亜金属 メルペール」

ITEM

メルペール シロクマ 三徳包丁

¥1,100〜

材質:刀身/モリブデンバナジウムステンレス鋼(両刃)、柄/ポリプロピレン

※2021年3月11日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
東亜金属のメルペールでは、ネコやシロクマをモチーフにした、癒し系でキュートな雑貨を扱っています。ひとつひとつのお値段は決して高くありませんが、性能はよく、かわいいものが好きな方へのプレゼントとしても喜ばれそうです。

包丁はペティ・小三徳・三徳の猫シリーズと、スライス・小三徳・三徳のシロクマシリーズがあります。どちらも軽くて切れ味がよく、初めての1本としてもおすすめ。イラスト部分はインクではなくレーザーで焼きつけたものなので、はがれる心配はありませんよ。

7. 一生ものとして「三星刃物 和 NAGOMI」

ITEM

三星刃物 和 NAGOMI

¥11,000〜

材質:刀身/440A モリブデン鋼(HRC硬度:58)、柄/積層強化木にステンレス象嵌

※2021年2月28日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
刃物の町である岐阜県関市にはたくさんの刃物工場がありますが、三星刃物もそのひとつです。三星刃物の「和 NAGOMI」はひとつひとつ職人の手作業で作られていて、芸術品とも言える美しさ。ハンドルに段差がなく、長い時間使っても肩や腕の疲れがあまりないのが特徴です。

三徳や牛刀、パン切り包丁のほか、種類がたくさんあります。まずはどれかひとつの種類を使ってみて、満足できたらひとつずつ種類を増やしていくのもいいかもしれませんね。

8. 使いやすさが決め手「京セラ セラミック」

ITEM

京セラ セラミック 三徳包丁

¥6,900〜

材質:刃 / ファインセラミックス、柄 / ポリプロピレン(熱可塑性エラストマー)

※2021年3月10日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
使いやすさとリーズナブルな価格の両方を求めているのであれば、京セラのセラミック包丁がおすすめ。なんと、食洗器や漂白剤を使うことができます。多少お手入れをさぼっても、切れ味は持続。金属の匂いに敏感な人であれば、なおさらセラミックはおすすめです。

お料理を楽しむには、道具選びも大切

お気に入りのブランドは、見つかりそうですか?包丁はお料理に欠かせないアイテムだからこそ、こだわって選びたいものですよね。ずっと大切に使いたいと思えるような1本出会えるよう、いろいろ吟味しましょう!
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ