ライター : pomipomi

会社勤めをしつつ、空き時間を利用してmacaroniのライターをしています。料理・創作・ヒュッゲ・沖縄が大好きな、湘南在住のグルメ女子です。YouTubeでは、簡単・おいしい・美しいをテ…もっとみる

簡単!卵かけごはんのひと手間アレンジレシピ5選

1. 濃厚な黄身の口どけ!裏技TKG

いつもの作り方をほんの少し変えるだけで、濃厚な黄身の口どけが楽しめるとっておきの裏技TKGをご紹介します。とはいえ作り方はいたってシンプル。白身をごはんに先に混ぜてから最後に黄身をオンするだけの2ステップでできあがりです。

2. 冷凍漬け卵で!リッチな卵かけごはん

ひと晩冷凍した生卵を自然解凍し、卵黄だけを取り出して醤油の中に浸け込みます。ボール状の冷凍漬け卵が完成したら、残った白身と一緒にごはんの上にのせちゃいましょう。ねっとりとした黄身がごはんによく絡む、ちょっぴりリッチな味わいの卵かけごはんです。

3. しょうがの風味香る!バター塩麹卵かけごはん

塩麹にひと晩漬け込んだ卵黄で、ちょっぴりお上品な卵かけごはんを作ってみましょう。ごはんにはしょうがのみじん切りを混ぜ込み、仕上げにバターと黒こしょうもトッピングします。コクがありつつもすっきりとした大人テイストのTKGは、おもてなし料理にも最適です。

4. お酒を飲んだシメにも!薬味味噌のせ卵かけごはん

炊きたてのごはんの上に、卵、ミョウガ、ネギ、練り味噌をのせたしっかり味の卵かけごはんです。薬味のシャキシャキ感がなんとも小気味よく、ついつい食べる手が止まらなくなってしまいそうなクセになるひと品。お酒を飲んだあとのシメにもおすすめです。

5. まるで天丼!たぬき卵かけごはん

温泉卵、揚げ玉、七味、ネギをトッピングしたたぬき卵かけごはんです。味つけは醤油ではなく麺つゆがぴったり。まるで天丼を食べているかのような、ボリューミーで食べ応えのあるひと品は、ひとりごはんや夜食にもうってつけです。

満足感あり♪卵かけごはんの具足しアレンジレシピ5選

6. ふんわりネバネバ!納豆卵かけごはん

生卵と納豆を組み合わせたふんわりネバネバの卵かけごはんです。刻んだカリカリ梅とネギも加えて、味と食感にアクセントもプラス。お酒を飲みすぎた翌朝にも食べたくなるパワー全開のひと品は、豪快にズルズルッとかっ込んで頂くのが流儀!

特集

FEATURE CONTENTS