こんなに簡単なの?上級者風「スリートーンコーヒー」の作り方

少しずつ暖かくなると飲みたくなるアイスドリンク。そんなアイスドリンクをちょっと工夫するだけでお家でカフェ気分を楽しめるおしゃれなドリンクになりますよ♪ 今回は、コーヒーと牛乳で作る「スリートーンコーヒー」の作り方をご紹介します。

2018年7月3日 更新

スリートーンコーヒーとは?

スリートーンコーヒーとは、「糖分が多いものが下に沈む」という比重の違いを利用して、きれいな3層に分けて作るドリンクのことです。

シロップ入りコーヒー、牛乳、無糖コーヒーの順に注いで作るのが一般的です。いつものドリンクをスリートーンにすることで、見た目がとってもおしゃれになります♪ お家でひと息つきたい時はもちろん、来客時にも役立つこと間違いなしです。

スリートーンコーヒーの作り方

今回は基本のスリートーンコーヒーを作ってみます。

材料

材料

Photo by 若子みな美

コーヒー……適量
牛乳……適量
シロップ……適量
氷……適量

作り方

1. コーヒーを半量に分けて半分にシロップを混ぜ、氷を入れたグラスにシロップ入りコーヒーを注ぐ。
作り方

Photo by 若子みな美

2. 1に牛乳を静かに注ぐ。
作り方

Photo by 若子みな美

3. 2にシロップを入れてないコーヒーを注ぐ。
作り方

Photo by 若子みな美

1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

管理栄養士 若子みな美

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう