10. 旨みたっぷり、焼きしいたけ

椎茸をグリルで焼くときは、塩を振るとときやひっくり返すタイミングに気を使いますが、こちらのレシピはそんな悩みは解消できます。まず、椎茸をパサつかせないために、あらかじめ塩と酒をふって5分ほど置きます。それからしんなりするまでグリルで焼きます。密閉容器で2〜3日保存もできます。

アレンジいっぱい!グリルプレートレシピ5選

11. 鮭の味噌グラタン

具材はサーモンではなくてもいいそうですが、味噌仕立ての和風グラタンということで、やはりそこはサーモンがイチオシですね。ホワイトソースを作る手間もないので、突然の来客にも出せるレシピ。濃い目の味付けは、ご飯にもピッタリです!

12. 長芋のグラタンinアボカド

こちらは、すった長芋をホワイトソースに見立てた和風グラタン。角切りにしたアボカドの上に味付けした長芋ソース、チーズをかけてグリルへ。トースターでは幅が足りないとお困りの方は、ぜひ魚焼きグリルで挑戦してみてください。遅い朝食やランチの付け合わせにもおすすめです。

13. 夏野菜のフリッタータ

ホームパーティーやおもたせにぜひ作りたいフリッタータ。入れる野菜の盛り付け方でおしゃれなおかずに変身です。グリルパンにスライスしたパンを敷き、卵液を入れて野菜を盛り付ける。そのまま魚焼きグリルへイン。焦げやすいので、極弱火でじっくりゆっくりと火を通しましょう。

14. 発酵なしの簡単ピザ!

ピザを食べたいのに本格的なものは発酵時間があって断念してしまいますが、このレシピは発酵なしなのでありがたい!まずは、ピザ生地のみ下焼きしてから具材を乗せてサイド焼くという二度焼きです。コツは、ツナオイル。ツナオイルを適度に使うことで、しっとり感ある焼き上がりに仕上がります。

15. 磯の香りのこんがりミニパン

フードプロセッサーでパンの材料を入れて撹拌し、16等分にして丸めてグリルで焼きます。パンがグリルでできてしまう感動と焼き立ての香りに誘われて、いくつでも食べられそう。海苔を入れているので、お食事パンとしていかがでしょうか。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS