ライター : ako0811

兵庫県西宮市在住の手作り大好き主婦です。特に野菜やお魚、フルーツなど健康的なレシピが好きです。また、外国文化にも興味があり、エスニックなもの、お酒にあうピリ辛なもの、世界を…もっとみる

生チョコクリームの基本レシピ

Photo by ako0811

のせるだけでおいしい、何かと使えて便利な「チョコクリーム」は、市販品でもさまざまなタイプがあります。今回は、チョコとホイップクリームを混ぜた簡単な作り方をご紹介! ふんわり軽い口当たりで、フルーツやナッツなどとアレンジもしやすいのも魅力ですよ♪

材料(400cc分)

Photo by ako0811

・生クリーム……200cc ・ビターチョコレート……50g ・砂糖……大さじ1~2杯(お好みで) ※砂糖は、ミルクチョコレートを使う場合は少なめに、ブラックなら多めに調節してください。

作り方

1. チョコレートを細かく刻む

Photo by ako0811

水気のない乾いたまな板の上にチョコレートを置き、包丁で大きさをそろえて細かく刻みます。なるべく細かく刻むことで、湯煎をした際に全体を均一に溶かすことができ、ムラが生じません。また、溶けるまでの時間も短くなり、風味が飛びにくくなります。

2. 生クリームを温め、チョコレートを溶かす

Photo by ako0811

小鍋に生クリームの1/4量を入れて、80℃くらいに温めます。煮立つ直前くらいの温度なので、鍋の縁にフツフツと気泡が出てきたら火を止めましょう。

Photo by ako0811

生クリームが温まったら、小鍋を一旦火からおろし、刻んだチョコレートを加えてゆっくり混ぜ合わせます。室内の温度により生クリームが冷めてしまった場合は、都度ゆっくり火にかけましょう。この際、煮立たせないように注意してくださいね。

Photo by ako0811

チョコレートの粒々がなくなり、ムラなくなめらかに溶けたらそのまま冷ましておきます。

3. 生クリームを泡立てる

Photo by ako0811

残りの生クリームをボウルに入れ、砂糖を加えて九分立てまで泡立てます。角がしっかり立ったまま、曲がらないくらいの状態にしましょう。 ※氷水をボウルの底に当てて泡立てると、スピーディーに失敗なく泡立ちます。

4. 生クリームとチョコレートと合わせる

Photo by ako0811

泡立てた生クリームの中に、溶かしたチョコレートを加えます。温めたチョコレートは、冷めていることを確認してから加えてください。せっかく泡立てた生クリームが、溶けてしまいます。

特集

FEATURE CONTENTS