ライター : ako0811

兵庫県西宮市在住の手作り大好き主婦です。特に野菜やお魚、フルーツなど健康的なレシピが好きです。また、外国文化にも興味があり、エスニックなもの、お酒にあうピリ辛なもの、世界を…もっとみる

チョレギドレッシングの基本レシピ

Photo by ako0811

お家ではドレッシングを何種類常用していますか?今回は、ピリ辛がうまい!チョレギドレッシングの作り方をご紹介します。ネーミングから想像できる通り、にんにくと唐辛子が効いた韓国風ドレッシングです。食欲そそるしっかり味なので、夕飯の献立に、お酒のアテにと大活躍しますよ。

材料(4人分)

Photo by ako0811

サニーレタス 1/2個
きゅうり 1本
海苔 (韓国海苔)4枚

■ドレッシング
ごま油 大さじ1
醤油 小さじ1
酢 小さじ2
砂糖 小さじ1
鶏ガラスープの素 (顆粒) 小さじ1
にんにくチューブ 1cm
韓国唐辛子 少々
ごま(白煎り) 小さじ2

※韓国唐辛子がなければ七味唐辛子や、チリペッパーなどでも代用できます。辛いので、子どもが食べる際はなくてもOKです。
※お野菜はお好みで、水菜なども合います。

作り方

1. ドレッシングの調味料を混ぜます。

Photo by ako0811

小さ目のボウルや器に、砂糖、鶏ガラスープの素 、にんにくチューブを入れます。そこに酢と醤油を加え溶かすように、よくすり混ぜます。

Photo by ako0811

ざらざらした感触がなくなるまで、丁寧にすり混ぜましょう。
2. ごま油、唐辛子、ごまを加えます。

Photo by ako0811

調味料がよく混ざったら、ごま油を加えます。 ※油を加えたら調味料が溶けなくなるので、最後に加えるようにします。

Photo by ako0811

白ごまと、お好みで唐辛子を加えてドレッシングの完成です。

盛り付け

3. サラダの具材を準備します。

Photo by ako0811

サニーレタスは洗ってよく水気をきりひと口大に手でちぎります。きゅうりは、縦に半分にカットしてから薄切りにします。 ※ドレッシングと合わせたときに水っぽくならないよう、レタスの水気はしっかりきりましょう。

Photo by ako0811

海苔を大き目にちぎって加えます。韓国海苔を使うとより風味がアップしますが、普通の焼き海苔でもおいしいです。
4. チョレギドレッシングで和えます。

Photo by ako0811

サラダの具材を大き目のボウルに入れて、ドレッシングをかけます。少量で十分に味がつきます。本記事の野菜の分量だと、ドレッシングは半量で十分です。

Photo by ako0811

大き目のスプーンなどを使い、全体を底から大きく持ち上げさっくり混ぜ合わせます。手でやさしく和えるのもおすすめです。 ※ふんわりと仕上げるのがおいしいサラダにするコツです。
5. できあがりです♪

Photo by ako0811

鶏ガラの塩味ベースに、ごま油とにんにくの風味がたまりません。ピリ辛と磯の香り漂う海苔、白ごまがアクセントになり香味豊かな印象です。

作るときのコツ

1. ドレッシング作りでは調味料がしっかり混ざり合うよう、油は最後に加えるのがポイントです。 2. 野菜は水気をしっかり切って水っぽくならないようにするとおいしいサラダになります。それでも時間がたつと水っぽくなるので、できたてがおいしいです。 3. チョレギドレッシングはサニーレタスやサラダ菜を使うことが多いでしょう。食材の個性を損なわないよう、ふんわり感を出すのがコツです。

市販のチョレギドレッシング3選

1. ユウキ食品 チョレギドレッシング

TVで話題になったことでも知られるユウキ食品さんのドレッシングです。スーパーで手に入らないことも多く、ネットでの注文が便利なようです。生野菜にかけるのはもちろん、豆腐や温野菜との相性もばっちり。このドレッシングをベースに、アレンジを効かせることもでき何かと便利な一本です。

編集部のおすすめ