「ネギトロ丼」絶品アレンジレシピ10選!タレもトッピングもお好みで♪

ごはんにのせるだけですぐにごちそう風に仕上がるネギトロ丼は、忙しい平日に重宝します。今回は、ネギトロ丼をもっとおいしく食べるための、とっておきのアレンジをご紹介!タレやトッピングにちょい足しする程度のアレンジなので、帰ってすぐ試せますよ!

2018年11月28日 更新

タレでアレンジ!ネギトロ丼のレシピ5選

1. キムチダレの韓国風ネギトロ丼

キムチ、白ごま、しょうゆ、ごま油でネギトロを和えた、韓国風のピリ辛ネギトロ丼です。水っぽくならないように、キムチは軽く絞って水気をとってから混ぜるのがポイント。ビールや焼酎にもよく合いますよ。刻み海苔をちらしたごはんの上にたっぷりとのせたら、ラー油と小口ネギを散らして召しあがれ。

2. 黄身醤油のネギトロ丼

こちらはみりんと酒を加えて煮詰めた醤油に、黄身を加えたたれでいただくネギトロ丼です。コクのある黄身でマイルドな味わいになり、止まらなくなるおいしさ。マグロのたたき、ねぎにお好みで刺身昆布、オクラ、刻み海苔、長芋のすりおろし、ラディッシュを彩りよく盛り付け、よくかき混ぜながらいただきます。

3. ニンニク醤油のネギトロ丼

こちらのネギトロ丼は、めんつゆにしょうゆ、砂糖、ごま油、おろしにんにくなどを混ぜた、パンチのきいた濃厚ダレがきめ手。刻みのりと青しそをしいたご飯にネギトロを盛り付け、黄身をのせます。黄身が黒ゴマと輪切りの赤唐辛子を並べてぐでたま風にしてあり、崩せなくなっちゃうほどかわいいですね♪

4. 青じそのネギトロ丼

酢飯もネギトロも、リケンのノンオイル青じそドレッシングひとつで味付けします。意外にもノンオイルドレッシングが、青じそのさわやかな香りをプラスしてネギトロにぴったり。ほどよい酸味と甘さなので、ごはんにもよく合うのですよ。ノンオイルドレッシングがあったら、ぜひお試しを!
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう