水切りせずにできる!豆腐つくねの基本レシピ&アレンジ3選

甘辛いタレでいただく豆腐のつくねは、大人から子どもまで大好きなメニューですよね♪ 今回は、豆腐を使ったふわふわのつくねの基本の作り方をご紹介します。絹豆腐を使った水切り不要のレシピなので、手軽に作ることができますよ◎

2018年2月1日 更新

3. フライパンで焼く

Photo by Ricca_ricca

フライパンにサラダ油を入れて加熱し、俵型にしたひき肉を両面こんがりと焼き目をつけます。

4. タレの材料を加える

Photo by Ricca_ricca

タレの材料を加えて、とろみが付くまで弱火で加熱してできあがり。

作るときのコツ

・タネが柔らかいようであれば、片栗粉を加えて調整してください。 ・ひき肉を丸めるときに、手にサラダ油を薄く付けて丸めるとキレイに作れます。 ・フライパンはテフロン加工のものがおすすめです。 ・タレをフライパンに加えたら、焦がさないように注意しましょう。

ふんわり豆腐つくねのアレンジレシピ3選

1. ニラとひじきの栄養満点つくね

豆腐つくねに、刻んだ白ネギとショウガを加えたひと品。大葉を巻いて焼けば、さっぱりとした味わいが楽しめるつくねのできあがりです。しょうやポン酢をさっとかけて、食欲のないときにも食べられるさっぱりレシピに仕上げてみてください♪

2. すだちポン酢で食べる!エノキたっぷり豆腐つくね

みじん切りにしたエノキがたっぷりと入った、豆腐つくねです。こちらは、さっぱりとしたポン酢でいただきます。隠し味に生姜が入っているので口に入れた瞬間、ふんわり生姜が香ります。お酒のおつまみとしてもピッタリ!一味や山椒をかけて、味の変化を楽しむのもおすすめです。

3. 野菜たっぷりふんわり豆腐つくね

ふわふわの豆腐つくねに、ニンジンや枝豆、しいたけなどたくさんの野菜を加えたレシピです。水溶き片栗粉を使ったとろみがついたタレは、やさしい味わいの豆腐つくねと良く合います。仕上げに白ネギをのせたら、ふわふわ食感の豆腐つくねのできあがり♪
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS