おしゃれに攻める!「チョコを使ったお菓子」の簡単レシピ25選

バレンタインが近づくと気になるがチョコのお菓子。手作りしたいと思う女子も多いのではないでしょうか?今回は、プレゼントにおすすめの焼き菓子や一緒に食べたいケーキやムースなど25つのレシピをご紹介します。友チョコ、自分用チョコにもいかがですか?

2019年12月5日 更新

冬はチョコのお菓子がおいしい季節

冬になると、チョコのお菓子を見かけることが多くなりますよね。濃厚なチョコの風味は、夏よりも寒い冬のほうがおいしく感じるという方もいらっしゃるのではないでしょうか? 有名店のチョコもおいしいですが、手作りするのも楽しみのひとつ。今回は、お菓子をあまり作る機会がないビギナーさんも失敗せずに作れる簡単レシピや、ちょっと時間をかけて作りたい本格ケーキまで25つのレシピをご紹介します。 大切な方へのプレゼントに、自分へのご褒美に作ってみませんか?

溶かすだけの簡単レシピ5選

1. チョコウエハース

市販のウエハースにチョコを塗るだけなのに、ぐんとおしゃれに見えるのでぜひトライしてみたいですね。チョコレートの風味付けにラム酒をほんの少し入れると、本格的な味になります。バターナイフなどを使うとキレイに塗れるので試してみてください。 お子さんと一緒にできるので、パパへのバレンタインプレゼントにもおすすめです。

2. フルーツチョコ

ドライフルーツにホワイトチョコをコーティングしたら、簡単スイーツのできあがり。マンゴーやパパイヤ、パイナップル、イチゴなど甘酸っぱくて色鮮やかなドライフルーツに、ホワイトチョコのやさしい色が映えます。 チョコを溶かして絡めるだけなので、調理時間は10分程度。スイーツとしてはもちろん、お酒のおつまみにも喜ばれそうです。

3. チョコonチョコの簡単スイーツ

ミルクチョコを土台に、溶かしたホワイトチョコとナッツやドライフルーツをトッピングした簡単スイーツのレシピです。3ステップで作れるのに、まるでお店のチョコのような仕上がり。 ホワイトチョコがすぐに固まるので、あらかじめトッピングのイメージを決めておくと上手に作れますよ。

4. いちごのホワイトロリポップ

小さなお子さんでも失敗なく作れるロリポップは、バレンタインにおすすめ。いちごを棒に刺してからチョコをコーティングするので、手が汚れる心配もありません。 シンプルにチョコだけコーティングしても良いですし、好きなキャラクターを描くのも楽しそう。デコレーションはベースのチョコが乾いてからにするとキレイに仕上がりますよ。

5. ビスケットで作るお手軽マンディアン

チョコレートにナッツやドライフルーツをトッピングするマンディアン。おしゃれなスイーツとして注目されていますよね。おうちで作るのは難しい……と思われるかも知れませんが、こちらのレシピではビスケットの上にチョコを乗せるだけなのでとても簡単。 丸く形を作ったら、あとはお好みでトッピングを楽しみましょう。しっかり乾いたらラッピングして♪プレゼントにもおすすめです。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS