濃厚ソース+ケチャップ+酢

濃厚ソースがある場合は、少量の酢とトマトがベースのケチャップを混ぜ合わせると中濃ソースに近くなります。酸味が追加されるのと、ソースのとろみが少し緩和されるので、そのまま揚げ物に付けて食べても違和感はありません。

ウスターソース+濃厚ソース

ウスターソースと濃厚ソースで、この2つを合わせれば似たような味にはなります。中濃ソースは、この2つの間の甘みととろみなので、混ぜてしまえば近いソースになります。

ウスターソース+ケチャップ+砂糖

この2つを合わせたただけだと、かなり酸味が強くなってしまうので、砂糖又はハチミツを少量いれて混ぜ合わせてください。単に混ぜただけだと馴染まないので、弱火のフライパンで2つのソースをゆっくりと混ぜ合わせながら、とろみを付けるのがおすすめです。

代用でもおいしく作れるレシピ3選

1. 牛肉とキャベツのカレー風味煮込み

炒めたキャベツと牛肉に、カレー粉、ソース、固形スープの素、水を加えて蒸し焼きにしたひと品です。中濃ソースがない場合は、ウスターソースの代用でも作ることができます。ウスターソースの酸味は、炒めることで緩和されるので味に大差はありませんよ!

2. 鶏もも肉のトマト煮込み

そのままでも、パスタやグラタンのソースにしても食べられるトマトソースベースの煮込み料理です。コクを付けるときに中濃ソースを使う方は多いと思いますが、ないときはウスターソースにバターを1かけ入れてあげると、まろやかなコクが付きますよ。

3. たまごサンド

トーストしたパンに中濃ソースを塗っているレシピです。こちらの代用は、濃厚ソース+ケチャップの2つを合わせたソースで簡単にできます。子どもが食べるときは、少量のハチミツを入れてあげるとケチャップの酸味が柔らかくなりますよ。

編集部のおすすめ