連載

余りがち中濃ソースで朝食やお弁当を豪華に!アイデアレシピ10選[ 調味料活用 vol.5 ]

無くてはならない存在だけれど意外と出番が少ない「中濃ソース」。野菜やスパイスが使われていて味わい深く、単品でもアレンジしても活躍する万能調味料です。今回は食材をちょい足しするだけで15分以内にできる超簡単レシピをご紹介。その他、朝ごはんやお弁当作りに大活躍のレシピをまとめました。

大人も子どもも喜ぶ「貧乏人のパエリア」

目玉焼きが2つ乗っている、スキレットに入ったソースパエリア

Photo by macaroni

“貧乏人のスパゲティ” を聞いたことがあるでしょうか。

正しくはスパゲティ・ポヴェレッロといい、にんにくとチーズでシンプルに味付けしたスパゲティに目玉焼きを2つ乗せたもの。ふだん料理をしない人や、独身男性がちゃちゃっと作って食べる簡単パスタです。

今回はそのアレンジ「貧乏人のパエリア」と称し、ソースと粉チーズを使って仕上げてみました。

材料(15cmのスキレット1枚分)

白ごはん、卵2つ、粉チーズ、中濃ソースを並んでいる

Photo by macaroni

ごはん ... 200g(お茶碗1杯分)
たまご ... 2個
粉チーズ ... 大さじ1〜2
中濃ソース ... 大さじ3

作り方(調理時間:15分)

スキレットに、ソースを混ぜたごはんを入れて熱している

Photo by macaroni

① 目玉焼きを2つ焼く。強めの中火で底をパリッとさせ、弱火でじっくり熱するときれいに仕上がる。

② 油を敷いたスキレットに、ソースを混ぜたごはんを敷きつめる。ジューっと音がするまで熱し、全体を混ぜながら温める。

③ 目玉焼きを乗せ、粉チーズをかける。黒こしょうやパセリもお好みで。

目玉焼きを半熟のトロトロに仕上げるのがポイント!スプーンで崩して混ぜながら食べるのがおすすめです。ソースの味が足りなければ上からかけて。

鶏ミンチと粉だけ!「ソースチキンナゲット」

白い器にナゲットと、ココットに入ったケチャップ

Photo by macaroni

ファストフード店で食べる機会が多いナゲット。鶏ミンチにたまごやマヨネーズを混ぜて、揚げ油を用意して、と家で作るのはやや面倒な印象ですが、実はもっと手抜きできます。今回使った食材は3つだけ。

中濃ソースにはフルーツやスパイスのうまみがたっぷり含まれているので、余計な味付けをしなくても奥深い味わいになります。ぜひお試しを。

材料

鶏ミンチ、中濃ソース、片栗粉が並んでいる

Photo by macaroni

鶏ミンチ ... 250g
中濃ソース ... 大さじ4
片栗粉 ... 適量
(片栗粉は小麦粉でも代用できます)

作り方(調理時間:15分)

ナゲットに片栗粉をつけて手で成形している様子

Photo by macaroni

① 鶏ミンチにソースをかけ、スプーンで練るように混ぜる。

② スプーンでひとすくいして手で整え、片栗粉をつけてから楕円型に成形する。柔らかいけれど焼いたら固まるので、粉をつけたあとに優しく整えるだけでOKです。

③ 油を多めに敷いたフライパンに並べ、中火で2分ほど焼く。裏返してフタをし、残り3分ほど焼く。

片栗粉を使うとしっとりと照りのある感じに。小麦粉を使うとカラッと焼けます。お好みに合ったもので作ってみてください。お弁当にも大活躍です。

ごはん?パン?作り置きできる朝ごはんレシピ2選

チーズとろっ!ミートドリア風トースト

ミートソースとチーズが乗ったパンを冷凍保存する図

Photo by macaroni

一度にまとめて作っておけば、寝坊した日や、冷蔵庫が寂しい日も満足な朝ごはんを用意できます。中濃ソースとケチャップは、酸味とコクが相まって旨みが深まる最強の組み合わせです。

忙しいあなたの救世主。ポークカレーおにぎりおかず

特集

SPECIAL CONTENTS