肉汁をのがさない!基本の水餃子

40 分 生地を寝かす時間は含みません。

中華温菜の定番。「基本の水餃子」のレシピと作り方を動画でご紹介します。野菜が少なめで、お肉がしっかりつまった水餃子です。ひき肉だけを最初にこねることで肉汁が漏れにくいジューシーな仕上がりになります。手作りの皮でつくるともちもち食感になるのでおすすめです!

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

(20個分)

作り方

1

ねぎはみじん切りに、ニラは小口切りにします。

【作り方】水餃子

2

ボウルにひき肉、塩を加えて粘りが出るまでよく混ぜ、(a) を加えて混ぜ合わせます。

【作り方】水餃子

3

①の長ねぎとニラを加えて混ぜ合わせます。

【作り方】水餃子

4

餃子の皮の中心に②の1/20量をのせ、半分に折ってとじ目をしっかりと押さえます。

【作り方】水餃子

5

鍋にたっぷりの湯を沸かし、③を入れて中火強にかけ、底にくっつかないように時々混ぜながら4〜5分ゆでます。

【作り方】水餃子

6

ゆで汁をきって器に盛り、お好みでしょうゆやラー油をつけて召し上がってください。

コツ・ポイント

・具材を入れる前に肉をしっかり混ぜることでしっとりジューシーに仕上がります。

特集

FEATURE CONTENTS