たっぷり野菜×オイスターソースのレシピ5選

6. 温野菜オイスターソース

オイスターソースは、バーニャカウダソースのように野菜につけるだけでも使えちゃうんです。ポイントは野菜を茹でる際に「塩・砂糖・サラダ油」を入れること。ほどよい塩味と、しっとりさがキープされます。緑が鮮やかにテーブルを彩るのでパーティーにもぴったりです。

7. ナスと納豆のオイスターソース炒め

青ネギの色が美しい炒めものレシピです。大き目に切ったエリンギが食べごたえばっちりで、肉や魚介類を使わなくとも立派なメイン料理になります。ニンニクと鷹の爪が入ることでいい香りが漂い、食欲増進です。こんがり焼き色をつけた厚揚げに、オイスターソースのタレが絡んでご飯の進むひと品です。

8. 細切り野菜のオイスターソース炒め

シンプルにオイスターソースだけで味付けをした簡単レシピです。材料はすべて細切りにするので、口あたりが整います。切り方を変えるだけで、味にも変化があるので料理って奥深いですね。ちくわの塩味がアクセントになるので、ごま油で炒めたら、オイスターソースを加えるだけでOK。余裕があれば、もやしはひげ根をとってから調理するとさらにおいしく仕上がります。

9. レタスのエノキソースがけ

オイスターソースはドレッシングの材料としても活躍します。こちらは、エノキを蒸し焼きにしたものに、オイスターソースなどの調味料を合わせたものをレタスにかけるだけの簡単レシピです。あたたかいエノキドレッシングがレタスをしんなりさせてくれるのでとても食べやすくなります。

10. カボチャのオイスター炒め

カボチャとオイスターソース?と少し不思議な組み合わせですが、意外と合っちゃうのがオイスターソースのすごいところ。フライパンで焼き色をつけたカボチャにオイスターソースを絡めるだけの簡単レシピです。カボチャはレンジで加熱して柔らかくしておくと切りやすくなりますよ。皮を剥かずに調理するので、カボチャ単品でも彩りがキレイです。

卵×オイスターソースのレシピ5選

11. ふんわり卵と野菜のオイスターソース炒め

ここからは卵を使ったレシピをご紹介します。カラーピーマンとブロッコリーを使った、色鮮やかなひと品。先に野菜を炒めてお皿に移し、卵はそれだけで炒めます。こうすることで、卵に均一に火が通るので硬くなりすぎず、見た目もキレイに仕上がります。鶏ガラスープとオイスターソースの組み合わせで、コクのある中華炒めがサッと完成です。

編集部のおすすめ