ベビーリーフのサラダレシピ12選!ひと工夫で飽き知らず

ベビーリーフはサラダに使いやすくてとっても便利!今回はサラダの名脇役・ベビーリーフに注目して、おすすめのレシピをご紹介します。生ハム、トマト、アボカド、ツナ。ベビーリーフに合わせておいしい具材ごとにレシピをチェックしましょう。

2018年3月7日 更新

ベビーリーフとは

ベビーリーフとは、発芽30日以内の若菜の総称。若い葉っぱであれば、野菜の種類に関係なくベビーリーフと呼ばれています。使われる野菜によっては、苦味のある味わいが加わることもあるんですよ。

おいしい食べ方

ベビーリーフに使われる野菜のなかで苦味があるのは、エンダイブやチコリーなどです。また、夏場のレタスに苦味がある場合も!苦味が気になる方は、これらを取り除いて食べるのも良いでしょう。

また、シーザードレッシングなど、まろやかな味付けで食べると苦味を抑えることができます。
▼簡単に家庭栽培!ベビーリーフの育て方はこちら

ベビーリーフ×生ハムのサラダレシピ3選

1.生ハムを使ったシンプルサラダ

生ハム、ベビーリーフ、ほかの野菜もたっぷりの生ハムサラダは、しっかりと満足感を与えてくれるレシピです。薄切りレモンを加えるので、さっぱりと食べられます。

玉ねぎとレモンはドレッシングに漬けて、味を馴染ませ食べやすく!粒マスタードを効かせたドレッシングが、ピリッとおいしいサラダです。

2. 味付け濃厚!生ハムマリネとベビーリーフのサラダ

生ハムと玉ねぎをマリネして、ベビーリーフと一緒においしくいただきましょう!マリネに味が付いているので、ドレッシングはなしでも大丈夫。

ベビーリーフの緑とマリネの色合いがマッチして、鮮やかなひと皿に仕上がります。ベビーリーフが主役として活きるサラダレシピです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tumu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう