おつまみにも!いろいろなまり節レシピ5選

11. なまり節の里芋クリームチーズ和え

ムチムチした食感の里芋をマッシュし、クリームチーズとなまり節を混ぜて作った濃厚な味わいのひと皿です。そのまま食べるほか、バゲットにたっぷりのせていただくのもおすすめですよ。

大葉、ごまなどの薬味はたっぷり入れると、なまり節独特の風味が抑えられ、子どもも食べやすくなります。

12. なまり節の梅風味そうめん

ゆがいてしっかり氷水でしめたそうめんになまり節をのせ、梅風味のつゆをかけた、夏にさっぱりと食べられるそうめんのレシピをご紹介します。具だくさんそうめんは夏バテ防止におすすめですよ。

めんつゆを白だしに変えると、さらにさっぱり感が増して大人の味に変身します。

13. なまり節のリエット

豚肉を使って作るフランス料理「リエット」を、なまり節でヘルシーに作ってみませんか。オリーブオイルのコクと風味が食欲をそそり、おいしく食べられます。ワインのおともに最適ですよ。ニンニクと生姜をオリーブオイルでじっくり炒めるのがおいしく作るポイントです。

14. なまり節とキムチチーズの高野豆腐サンドイッチ

ほぐしたなまり節をマヨネーズとヨーグルトで和え、キムチと一緒にはさんだサンドイッチは、パンの代わりに高野豆腐を使い低糖質に仕上げています。もちろん普通のパンで作ってもおいしいですよ。 具材をサンドしたらラップでぴっちり包み、しばらく置いておくとカットしやすくなります。

15. 芽キャベツとなまり節のパセリバター醤油パスタ

和食のイメージが強いなまり節ですが、パスタの具にしてもおいしくいただけます。アスパラや芽キャベツと合わせたパスタは、最後に落とすバターが風味よく仕上げるポイントです。

アスパラはパスタの麺といっしょのお湯でゆでると、時短になり洗い物も少なく済みますよ。

なまり節のうまみを味わおう♪

なまり節を使った、和風・洋風のバリエーション豊かなレシピをご紹介しました。

カツオを加工して作るなまり節は「和風のツナ」だと考えると、レシピの幅が広がりやすいのでおすすめです。

そのまま食べてもおいしいなまり節ですが、野菜やほかの魚と組み合わせると、さらにうまみが増します。いろいろと試して、あなたにのお気に入りの組み合わせをみつけてくださいね。

スーパーでなまり節を見かけたら、ぜひ今回ご紹介したレシピをチャレンジしてみてください。
▼カツオのレシピはこちら!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ