ライター : 白井シェル

フリーライター

お家で過ごすことが大好きなフリーライターです。料理やインテリア、生活雑貨など暮らしに関するジャンルが得意です。

たたき=炙りではない

かつおのたたきの「たたき」とは、炙りのことではありません。たたきとは、表面を炙ってから手早く冷やし、食べやすく切り分けて薬味や調味料と一緒にいただくことです。表面は火を通し、中は生の状態でいただきます。肉料理で例えるとローストビーフに近い感覚です。

たたきと炙りの違いは、食べ方の違いです。たたきは表面を炙ってからしょうゆやポン酢などのタレで食べるのに対し、炙りは表面に焼き色をつけて味付けをせずにいただきます。

【ポン酢ベース】かつおのたたきの「タレ」レシピ7選

1. スタミナダレ!ねぎとニラの生姜胡麻ポン酢

春から夏にかけておいしく食べられるかつおのたたき。ちょうど暑い季節に向けて精をつけたい時期ですよね!夏においしいゴーヤ、刻んだニラとねぎをのせれば、スタミナがつくアレンジ。ニラやネギの風味でかつおの旨味がより感じられます。

2. かつおのたたきがクセに!マヨネーズポン酢ダレ

ポン酢とマヨネーズをかつおのたたきに合わせると、とってもクセになる!かいわれ大根やレタスの上にのせて、サラダ風に味わえるひと皿です。ごはんにも合いますが、お酒のおつまみとしても満足がいく、まろやかでピリッと辛い味わいが特徴的♪

3. カツオの旨味を引き立てる!生姜ポン酢

チューブ生姜と大根おろしに、ポン酢を使いシンプルに味付けするかつおのたたき。しょうゆやポン酢だけを使うという人もいますが、チューブの生姜をプラスするだけでかつおの味を殺さずに、深みを与えられます。

4. かつおのたたきでサラダ風。カボスのポン酢ダレ

カボスのしぼり汁を使い、さわやかな風味がおいしいドレッシングでいただく、かつおのたたきのサラダ仕立て。カボスの酸味とさわやかな風味がかつお独特の臭みを消して、より食べやすくなりますよ♪ サラダ菜との相性もバッチリ!おもてなしやランチにおすすめの味わいです。

5. かつおのたたきが滋味深い。昆布の自家製ポン酢

しょうゆ、柑橘汁、そして昆布を使って1から手作りするポン酢は、市販のものを使うよりも味わい深いのが特徴です。自分で風味を調整できるので、かつおの風味に合わせたタレを作ることができます。作り置きのポン酢として、ほかのお料理にも合わせられますよ♪

編集部のおすすめ