ライター : y_nakagawa

おいしい物、おいしいお店、便利なキッチンアイテム。グルメにまつわるいろいろをお届けします。

そもそも、パーコー麺(パイコー麺)とは?発祥は?

「排骨(パーコー、パイコー)」とは、厚切りの豚バラ肉に衣をつけて揚げたもの。そのパーコーをラーメンの上にのせたメニューのが「パーコー麺」です。発祥は台湾と言われ、台湾のソウルフードとして愛されています。

大きなお肉がインパクト大!見た目はボリューミーですが、意外とあっさりした味わいです。そんなパーコー麺のおすすめ店を紹介します。

【8位】日本人好みにアレンジ「台湾料理 新東洋」(上野御徒町)

Photo by @red_comet_custom

850円
日本人好みにアレンジされた台湾料理のお店「台湾料理 新東洋」。上野御徒町駅から徒歩約3分、上野アメ横の路地裏にある建物の2階にあります。座席はテーブルのみで26席と広々。

お店のパイコーは、香ばしいカレー粉がまぶされた衣が特徴的。美しい見た目も必見です。丁寧な鶏ガラベースのシンプルな味わいで、昔懐かしい中華そば!やさしく食べやすい逸品です。
店舗情報

【7位】お手ごろ価格の中華料理店「開々亭」(八丁堀)

Photo by @kimu_fumi

980円(税込)
自家製の特大シュウマイが名物の「開々亭」。八丁堀駅のB4出口から徒歩約5分のところに位置します。昔ながらの麺料理や手作りの餃子などが、お手ごろ価格で食べられると人気。

おすすめは、見た目よりもあっさりしていて食べやすいと評判の「パーコー担々麺」です。白ごまが効いたスパイシーでクリーミーなスープが、パーコーや麺と相性ばつぐん!みじん切り玉ねぎのシャキシャキ感がアクセントになっていいます。
店舗情報

【6位】人気の担々麺専門店「我流担々麺 竹子」(湯島)

Photo by @busstop551

1,000円(税込)
おいしい担々麺を気軽に食べられる「我流担々麺 竹子」。本郷三丁目店のほか湯島にも店舗があります。看板メニューの担々麺をベースに、バンバンジーやパイコウなどのアレンジ品が並びます。は辛さが調節できるので、苦手な人でも大丈夫!

ごまの風味が豊かな担々麺に、パイコウがドンとのった「パイコウ担々麺」。人気の品が同時に食べられる人気メニューです。見事に融合したおいしさをぜひ一度味わってくださいね。
店舗情報

【5位】伝説の排骨担々麺を!「レンゲノゴトク」(渋谷)

Photo by @hitoritabi24

980円(税込)
惜しまれながら閉店した「亜寿加(あすか)」の味を完全復活させた「Renge no Gotoku (レンゲノゴトク)」。渋谷駅から徒歩5分のところに位置します。おしゃれな内装で、女性おひとりでも安心して訪れられますよ。

「排骨担々麺」は、カリッカリの衣でジューシーな三元豚がたまらない!丁寧に取られた出汁、細めのストレート麺とよく合います。伝説の排骨担々麺をぜひ!

渋谷付近のおすすめラーメンまとめはこちら▼
店舗情報

【4位】お肉の専門店が手がける「万世麵店」(有楽町)

980円(税込)
鶏ガラをベースにした、しょうゆ味のラーメンが人気のお店「万世麵店 有楽町店」。肉の専門店「肉の万世」が手掛けるラーメン屋です。お店は、有楽町駅A2出口から徒歩1分のところにあります。

鶏ガラベースのしょうゆスープが中太ストレート麺によく絡む、看板メニュー「排骨拉麺」。揚げられた排骨(パーコー)は、あっさりとしていて食べやすいと評判です。どこか懐かしさのある、飽きのこない味わいが魅力!
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ