激辛好きなら制覇したい!勝浦担々麺の人気店7選

ドライブとしても人気のエリア、千葉県勝浦市。そんな勝浦市が誇るご当地グルメ、「勝浦担々麺」をご存じですか。一般的な担々麺のイメージを覆すこのひと品。今回は、数ある勝浦市の担々麺の中でも、特におすすめのお店を7店ご紹介したいと思います。

2017年8月30日 更新

千葉のご当地グルメ!勝浦担々麺の人気店7選

千葉県勝浦市のご当地B級グルメ、勝浦担々麺。漁業が栄えているこの町で、かつての海女さんや漁師がからだを冷やさないようにと考案したのがはじまりと言われています。

醤油をベースとしたコクのあるスープにもちもちの中華麺、そしてラー油や唐辛子を効かせたスパイシーな担々麺は一度食べるとやみつきになると、遠方からも多くの方が足を運んでいます。一般的な担々麺と異なり、ゴマを使用しないのも特徴です。

具材はお店によって異なります。分厚いチャーシューがのっていたり、もやしや白髪ネギなどさまざま。スープもお店のこだわりが詰まっており、食べ比べを楽しむ方も多いようです。今回は、そんな千葉県勝浦市が誇るB級グルメ、勝浦担々麺について、なかでも特におすすめのお店を7店ご紹介します。

1. 上品な担々麺を食べるなら!「こだま」

鵜原駅から400mほどのところにある「こだま」。国道入口から少し分かりにくいところにありますが、ナビなどを駆使して全国から多くの人が足を運ぶ人気店です。

タンタンメン

700円(税込)

名物はもちろん「タンタンメン」!麺は細めで、甘辛く味付けされた玉ねぎがたっぷりのせられています。見た目ほど辛くなく、上品な味わいとリピーターも多数います。
お肉屋さんが併設されていることもあり、自家製チャーシューを贅沢にのせた「チャーシュウタンタンメン」(税込900円)も人気です。

店舗情報

■店舗名:こだま
■最寄駅:鵜原駅
■住所:千葉県勝浦市鵜原831
■電話番号:0470-76-1063
■営業時間:[第2・第4水曜と木曜を除く平日]
10:30~15:00、16:30~20:00
[第2・第4水曜]
10:30~15:00
[土・日曜]
10:30~20:00
■定休日:木曜日
■禁煙・喫煙:喫煙可
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/chiba/A1207/A120701/12019534/

2. スープがなくなる前に急げ!「江ざわ」

鮮やかな藍色ののれんが目印の「江ざわ」。バスもしきは自家用車を使用してしか行くことができず、けっしてアクセスが良いとは言えないところにありますが、連日多くの人が足を運び、平均1時間ほど待つのだとか。

19:00までの営業ですが、スープがなくなり次第終了ということもあり、早めに行くことをおすすめします。

担々麺

800円(税込)

見た目通り、唐辛子とラー油を効かせたスパイシーな担々麺です。辛いものが苦手な方は一口すするだけでむせるかも!?

ですが、ただ単に辛いだけでなくスープもコクがあり、担々麺好き及び辛党にはたまらないおいしさです。シャキシャキ食感のネギをスープ、麺とよく絡ませていただきましょう。
担々麺は中辛、大辛も選べます。通常でもそこそこ辛いので、まずはベーシックな「担々麺」がおすすめです。

冬季限定の「もつ坦々」(税込1100円)もからだの芯から温まると人気です。一度食べるとやみつきになるとリピーターも多数います。
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう