2. バターと砂糖少なめ!ウィークエンドシトロン

こちらは、バターと砂糖の量を極限まで減らして焼いたウィークエンドシトロンです。通常よりもちょっぴりカロリーオフなので、おいしくてついつい食べ過ぎてしまっても罪悪感が少なくて済むかも⁉ アイシングも全体ではなく部分的にかけることで、さらにヘルシーな仕上がりになります。

3. ホットケーキミックスで簡単ウィークエンドシトロン

ホットケーキミックスを使ったウィークエンドシトロンです。ベーキングパウダーや、アーモンドプードルなどを用意する手間がはぶけるので、手軽に作れますね!簡単なので、プレゼントにもぴったりなひと品です。

4. マルグリット型で

パウンド型で作るのが一般的なウィークエンドシトロンですが、こんな風にフラワーの型を使ったり、パウンド型やクグロフ型などを使ってもおしゃれに作ることができちゃいます。さらに、マフィン型やカップケーキ型などの小型のものを使えば、外で食べたいときや、プレゼントにもぴったりです。

5. 生クリームでふわしゅわ食感ウィークエンドシトロン

バターの代わりに生クリームを使用すると、キメの細かいふわしゅわ食感のウィークエンドシトロンが作れますよ。スフレのような軽い口当たりで、ノンバターとは思えぬほどリッチな風味が楽しめます♪

ひと工夫でおいしさ倍増!ウィークエンドシトロンのアレンジレシピ5選

6. はちみつたっぷりウィークエンドシトロン

焼き上がりの生地にはちみつをたっぷりと染み込ませて、はちみつレモン風味のウィークエンドシトロンを作ってみましょう。そのほかの材料もいたってシンプルなので、おうちにあるものだけでも作れそうなレシピです。仕上げに砕いたピスタチオをトッピングすると見栄えがアップしますが、もちろん省いてもOK!

7. レモンチョコレートをコーティング

仕上げのアイシングの代わりに、溶かしたレモンチョコレートで全体をコーティング。爽やかなレモンケーキに、チョコレートの濃厚な口溶けがたまらないひと品です。ピスタチオとレモンピールのトッピングもアクセントになって◎
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ