基本のビーフストロガノフ

定番の洋食ごはん「ビーフストロガノフ」のレシピと作り方を動画でご紹介します。牛肉、玉ねぎ、しめじを使って、赤ワインを煮詰めて作る本格的なひと品です。サワークリームを使うことで、手軽にプロのような仕上がりになりますよ。おもてなしや特別な日に作ってみてはいかがでしょうか。

20 分

材料

(2〜3人分)
  • 牛こま肉 300g
  • 少々(下味用)
  • 粗挽き黒こしょう 少々
  • 小麦粉 適量
  • 玉ねぎ 1/2個
  • しめじ 100g
  • バター 20g
  • 赤ワイン 100cc
  • a. ケチャップ 大さじ3杯
  • a. 中濃ソース 大さじ2杯
  • a. コンソメ 小さじ1杯
  • a. ローリエ 1枚
  • サワークリーム 100g
  • ごはん 400g

下ごしらえ

・玉ねぎは1cm幅のくし形切りにします。しめじは石づきを落として手でほぐします。

作り方

1

牛肉は食べやすい大きさに切って塩、粗挽き黒こしょうをし、小麦粉を薄くまぶします。

2

フライパンにバターの半量を溶かし、牛肉を炒めます。色が変わったら一度取り出します。

3

②のフライパンに残りのバターを溶かし、玉ねぎ、しめじを炒めます。しんなりしたら赤ワインを加えて煮詰めます。

4

(a) の調味料を加えて弱火で10分ほど煮込み、②の牛肉加えて混ぜ合わせます。仕上げにサワークリームを加えて塩、粗挽き黒こしょうで味を調えます。

5

器にごはんを盛り、④をかけてお好みでパセリをふって完成です。

コツ・ポイント

・牛肉は小麦粉をまぶすとうま味を閉じ込め、ソースにとろみが出ます。固くならないよう、一度取り出して最後に合わせてくださいね。
・サワークリームに酸味があるので、ご飯はバターライスにするのもおすすめですよ。

特集

FEATURE CONTENTS