炊飯器で「お赤飯」に挑戦しよう!初心者も簡単に作れるコツも伝授♪

赤い色が縁起のいい「お赤飯」はお祝いの席にはなくてはならないもの。でも普通の日でも時々食べたくなりませんか?そんなとき、気軽に簡単に炊飯器で「お赤飯」を作ってみましょう。少しのコツと基本のお赤飯のレシピで誰でも簡単に作れます。

炊飯器で簡単にお赤飯

お祝いには欠かせない「お赤飯」。なんとなく作るのが面倒そうで、市販のお赤飯で済ますという方も多いのではないでしょうか?作るのが難しそうなお赤飯は、実は炊飯器でとっても簡単においしく作れちゃうんです。

もちもちとしてとってもおいしいお赤飯。普段から食べたくなるという人にもおすすめの、毎日食べられる簡単炊飯器レシピをご紹介します。できたてのお赤飯は格別なおいしさです。ぜひ覚えてくださいね。

お赤飯の基本レシピ

炊飯器からお赤飯をすくう

Photo by TAMA39

もち米とささげを炊飯器で炊くだけで簡単にお赤飯を作るレシピをご紹介します。ささげと小豆はどちらを使っても同じように作れますが、ささげは煮崩れしにくく扱いやすいのが特徴です。

今回はもち米だけで作りましたが、白米を混ぜたり、白米だけでお赤飯を作ることもできるのでお好みでチャレンジしてみてくださいね。

材料(4人~5人分)

お赤飯の材料

Photo by TAMA39

・もち米・・・・・・・3合
・ささげ(小豆でも可)・・1/3カップ
・塩・・・・・・・・小さじ1
・砂糖(お好みで)・・・大さじ1/2
※砂糖を入れるとふっくら柔らかく仕上がります。

作り方

1. ささげは多めの水で、もち米(洗わずに)は浸るくらいの水でそれぞれ3時間以上水にさらします。
カップに入ったお赤飯のお豆

Photo by TAMA39

2. ささげをひたひたの水で火にかけ沸騰させ、一度水を変えてもう一度沸騰させ15分~20分くらい煮込みます。(指でつぶせるくらいの硬さ)
お赤飯のお豆を鍋でゆでる

Photo by TAMA39

3. ゆで汁とささげを分け、それぞれ冷まします。ゆで汁は空気を含ませながらすくって落とすように混ぜると色合いが良くなります。(ゆで汁は炊くときに使います。)
ゆで汁をおたまですくう

Photo by TAMA39

4. 十分水を吸ったもち米の水を切り、ゆで汁を入れ混ぜ合わせます。
もち米にゆで汁を混ぜる

Photo by TAMA39

5. 炊飯器に4と砂糖、塩を入れ、おこわの目盛があればそこに合わせて水を入れてかき混ぜ、その上にささげを乗せます。
炊飯器でお赤飯を作る

Photo by TAMA39

6. あとは普通に炊飯をすればできあがりです。もち米とささげを潰さないようにさっくりと混ぜ、お好みでごま塩を振っていただきます。
炊飯器でお赤飯を作る

Photo by TAMA39

作り方&水加減のコツ

特集

SPECIAL CONTENTS