お刺身だけじゃない!湯葉のレシピ20選でヘルシーな食生活を♩

精進料理には欠かせない食材として知られ、大豆のたんぱく質が豊富でヘルシーな「湯葉」。お店で生湯葉をお刺身で食べたことがあるけど、それ以外の調理法はあまり知らない……というあなたのために、湯葉を使ったおいしい料理のレシピ20選をご紹介します。

2017年10月30日 更新

4. 枝豆と湯葉の梅ダレサラダ

水に浸してやわらかくした乾燥湯葉と枝豆、ワカメを梅干したっぷりの合わせダレで和えています。醤油と甘酢ベースの合わせダレには梅干しペーストが4~5個分も入っていて、サラダというよりも酢の物のレシピですね。酢の物にワカメがおいしいのはもちろん、湯葉と枝豆もさっぱりといただけますよ。

5. 湯葉と海老、伏見とうがらしのからし和え

とうがらしのなかで一番細長く、ししとうのように辛くない京野菜の伏見とうがらしを炒めて、お酒で炒りつけた海老と生湯葉をからしダレで和えたレシピです。からしが効いたとろりとした生湯葉にシャキッとしたとうがらし、海老のうま味がご飯にもよく合いますが、やはりお酒のおつまみにぴったりな料理といえますね。

あったか♩汁物のレシピ5選

1. 豆腐と湯葉のお吸い物

湯葉はお吸い物によく使われる食材で、同じく汁物の具として大人気の豆腐とのコンビは鉄板の組み合わせといえます。しっかり取っただしに薄口醬油やお酒で味つけし、とろみをつけて貝割れ菜を浮かべたお吸い物。優しいだしの味わいに湯葉の舌触り、豆腐のおいしさが引き立つ温かい一杯がうれしいですね。

2. 湯葉の白味噌汁

豆腐入りの味噌汁がおいしいように、同じ豆乳からできた湯葉も味噌汁によく合います。だしが効いた味噌汁に白味噌を使うと、甘い味わいがとろりとした湯葉とベストマッチ!刻みねぎと練りがらしの辛味がアクセントになり、甘すぎず優しくて上品な仕上がりがおいしい大人の味噌汁ですね。
2 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

☆ゴン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう