【副菜】煮カボチャ

野菜とは思えないほど、甘さたっぷりのかぼちゃの煮物です。あっさりとした豆乳の湯豆腐と、非常によく合います。かぼちゃは皮にも多くの栄養が含まれるので、捨てずに丸ごと調理してくださいね。 かぼちゃだけだと少し寂しいので、ゆでたインゲンを添えてあげると彩りよく仕上がります。

5. たらこ湯豆腐に合う献立レシピ

【湯豆腐】子供が喜ぶ!たらこの湯豆腐

大人好みのサッパリとした味付けの湯豆腐は、なかなか子供が食べてくれないというお家も多いはず。そんな子供たちが喜ぶ味付けの、たらこあんの湯豆腐はいかがですか? 口の中でプチプチとはじけるたらこの食感が絶品!途中であんがなくならないように、多めに作ってたっぷりかけて召し上がれ。このままご飯の上にのせて、湯豆腐丼にしてもおいしいです◎

【副菜】オクラとツナのレモンマヨネーズ和え

オクラとツナをレモンマヨネーズで和えるだけの簡単レシピですが、オクラの粘りとツナのコクが合わさって、こだわりの味に仕上がりますよ。 ボリュームをアップさせるなら、サラダ用のパスタをあわせるアレンジもおすすめです。子供向きの湯豆腐に合わせて、副菜もまろやかな味付けのものを選ぶと献立に統一感が生まれます。

【副菜】アボカドとコーンのかき揚げ

湯豆腐と和え物だけの献立では、ちょっと物足りなく感じますよね。そこで作りたいのが、「アボカドとコーンのかき揚げ」! かき揚げと言うとたくさんの野菜を使うイメージがありますが、こちらはたった2つの食材で簡単に作ることができちゃうんです。アボカドは食べやすいサイズに刻み、コーンと混ぜ合わせます。衣を絡めて、さっくりと揚げれば完成!

6. トマト湯豆腐に合う献立レシピ

【湯豆腐】トマトジュースで洋風湯豆腐

いつもと違う味付けで湯豆腐を楽しみたい方は、トマトジュースで作るイタリアンのようなレシピを試してみてはいかがでしょう。作り方はとっても簡単で、トマトジュース、麺つゆ、豆腐を器に入れて、レンジで温めるだけ! ベースはトマト味なので、チーズをのせたり、バジルをトッピングしてもおいしく仕上がります。朝ごはんに食べたいとき、パンとの相性もバッチリですね◎

【副菜】豚肉のレモンクリーム炒め

イタリアンな湯豆腐にあわせて、副菜も洋風に!豚肉、エリンギ、しめじを炒めたら、生クリームと絡めて完成です。コッテリした味に見えますが、レモン汁を加えているので見た目よりもさっぱりと食べられますよ◎ 湯豆腐=和食のイメージがありますが、タレや副菜の合わせ方でおしゃれな洋食の献立も作れるのが魅力的ですよね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS