余った「筑前煮」のリメイクレシピ15選!カレーやコロッケに大変身

ついついたくさん作ってしまう「筑前煮」は、食べきれずに余ってしまいがち。何日かに分けて食べるにしても、同じ味では飽きてしまいますよね。そこで今回は、余った「筑前煮」をおいしく食べられる、リメイクレシピをご紹介します!

2018年10月12日 更新

13.春巻き

和食から中華へ、筑前煮を使用した春巻き。筑前煮を細かくカットして春巻きの皮を包んで揚げたらと中華のおかずの完成です。 筑前煮には味がしっかりとついているので、お弁当のおかずにも良さそうですね!

14. 筑前煮であっという間にお味噌汁

筑前煮で作る具沢山のお味噌汁は、おかずにも使えるダイナミックなボリューム感。筑前煮の中においしさがぎゅっと詰まっているので、お味噌を溶かし込むだけでパーフェクトな味付けに仕上がります。 炒めた豚ばら肉と合わせて、豚汁にするのもおすすめ。コトコト煮込む手間もなく、短時間で作れます。

15. 筑前煮の中華サラダ

残った筑前煮は、サラダにもなるんですよ。サラダといっても春雨とあわせた中華サラダなので、食べ応えがありおかずにピッタリ。こんなに具沢山の春雨サラダはなかなか作れませんが、リメイクなら簡単に作れるのが嬉しいですね。

2日目も同じ食べ方なんてもったいない!

筑前煮を使ったリメイクレシピは、基本的に短時間で簡単に作れるものばかり。筑前煮自体は作るのに時間がかかりますが、リメイクレシピを活用すれば、翌日は手抜きで調理できるのが魅力的ですね。 余り物をただ変身させるのではなく、さらに調理を加えて、違った魅力を引き出せるのがリメイクレシピ!2日目の筑前煮を有効活用して、食卓のレパートリーを大きく広げてみてはいかがでしょうか。
▼筑前煮をおいしく作るコツは?
▼献立を変えれば筑前煮の味わいも変わるかも◎

特集

FEATURE CONTENTS